FC2ブログ

2018-10

極貧ブロガーの未来予想図

 まだ●●砲の感想がまとまってない状態なので、今回もちょっとだけつぶやき・・・なんだかあの界隈ってだんだん断末魔の叫びで、崩壊してきている様な気がしますが、そうなると、その辺の使徒で奈落に落ちた人の未来予想図って・・・

・その1
 生活保護者ブロガー:けど、お金盛ったら生活保護自体もらえなくなるので、本当の真実しか書けないか、全くお金自慢は出来なくなる・・・それ以前に周りの社会人に、そんな事している暇があったらちゃんと働け!って袋だたきに合う・・・というか、生活保護って本当に一生懸命に生きている人に支払われるべきなので、支払ってくれない様な気がするが・・・

・その2
 ネカフェブロガーもしくは浮浪者ブロガー:そこまでしてでも、お金にしがみつくのかどうかは疑問ですが、そんな人もいそうな気がする。

・その3
 親の年金ブロガー:これは、親が亡くなるまでは資金はあるので、一番ありそうなパターン。特に親がそれなりの職についてたら、それなりの年金はあるので、活動資金にはなるでしょう・・・ただ、そうやって活動したからと言って大風呂敷を敷くほど不労所得が得られるという保証はないけど。
 そうなると、親が例え亡くなっていたとしても生きていた事にしないと困るので、ミイラ化しても生きた事にしているかも・・・そうなれば、そのクラスタの親の年齢はギネス級(架空だけど・・・笑)の平均年齢になるのかな。

 もし、自分の身内の子供がそんなんだったらちょっとブルーな気分になりそうです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/9139-971df880

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・