FC2ブログ

2018-09

太陽のエネルギーを吸収する巨大UFOの謎を改めて追っかけてみる

 YouTube上などで、巨大な黒いUFOが太陽のエネルギーを吸収して去って行く・・・みたいな映像が(見方によっては結構衝撃的)流れてて、自分は個人的に黒点絡みで宇宙天気予報とか太陽のフレアとか追っかけていた関係で、これって巨大UFOというよりなんかフレアの変形したもの?なんて思ってたら、NHKの番組・コズミックフロントNEXTでこの辺の種明かしみたいな事してて、実際はフレアが結合した磁場の塊:キャビティーという事らしかったのですが、実際に自分でもネットでこの辺追っかけていけるかな~と思って、実際の映像から追っかけてみました。(こういう面白いテーマで自分でも一から見て行けそう・・・なんてなったら、Googleネタ同様やってみたい的な気持ちが湧いてきた・・・みたいな・・・笑)

 とりあえず、今回のテーマの元の映像はこちら。YouTubeで同じ様なものが結構出回ってたけど、この映像が個人的に一番よかった気がしました。



この映像の9分40秒あたりから、今回のテーマの画像が現れます。

続いて、実際に元になったと思われるサイトから太陽の画像を見てみました。

www.helioviewer.org
というサイトでこの辺の太陽の詳しいデータを見る事が出来ます。

 今回の画像は、2012年3月9日~12日の映像を早回ししたものみたいで、実際は想像していたより長い期間存在するので、そうやって改めて見ると、UFOというより太陽現象だよね・・・やっぱり・・・ってそこそこ科学が好きな人ならそう思うかなって感じがします。
 ということで、このサイトでコマ送りで巨大UFO(笑)と追っかけてみましょう。

180607-8-1
画像:2012/3/9 12:00:00

180607-8-2
画像:2012/3/10 12:00:00

180607-8-3
画像:2012/3/11 12:00:00

180607-8-4
画像:2012/3/11 18:00:00

180607-8-5
画像:2012/3/11 22:00:00

この辺からこの物体は遠ざかったいきます。

180607-8-6
画像:2012/3/11 23:00:00

180607-8-9
画像:2012/3/12 00:00:00

180607-8-7
画像:2012/3/12 01:00:00

 こうやってみると、結構思ったより長い時間だったって事が分かると思います。遠ざかるだけでも2時間かかってます・・・

180607-8-8
 ちなみにこのサイトは特に英語が分からなくても、左上のこの部分の時間の部分をつつくと、見たい時間の太陽の映像を見る事が出来るすぐれものです。

 けど、モノの真偽はともかくとして、こうやって衝撃的な映像?を地味に探す根性だけはすごいもんだとこうやって太陽の映像を追っかけて改めて思いました・・・だって今回はネタが分かってたからそこをピンポイントに追っかけただけだけど、元々は延々と普通に流れていく太陽の映像からこういうものを探し当ててピックアップした・・・という事なんで。

※今回の現象については自分が説明するより、詳しく説明しているサイトがありました。
・京都大学:太陽プロミネンスのバブルの謎が解明

 ちなみに、こういう現象は個人的に納得したい性格だけど、UFOから心霊ネタはとっても好きです・・・爆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/7945-e453700d

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・