FC2ブログ

2018-09

電車通りのアンパンマン

 高知市中心部から高知駅沿いの電車通りにアンパンマンの石像があります。全部を回る場合、電鉄ターミナル前の像に行って、道路の反対側に渡ってメインはりまや橋付近にあるアンパンマン像に行ってから、そちら側の道を高知駅へ向かって行くと効率がいいと思います。(道路の反対側にあるのは、今の所電鉄ターミナル前の像だけなので)

180225-16
電鉄ターミナル前のばいきんまんとドキンちゃん
180225-17
メインはりまや橋付近の浜幸前にあるアンパンマンとジャムおじさん
180225-18
蓮池町通りバス停付近にあるカレーパンマン
180225-19
ローソン高知駅前店付近にあるアンパンマンとばいきんまんとメロンパンナちゃんのペンチ
180225-20
同じくローソン前にあるドキンちゃんとしょくぱんまんのベンチ

・本当のアンパンマンのお話
 やなせたかしさんが売れは始めたのは、結構年をとってからで、アンマンパンも当初は自分をたべさせて子供を救う的な設定が大人にはグロいというか、敬遠されて売れるまでに時間がかかった・・・とかって聞いた事があります。結局大人というより、子供が先に受け入れて今の様に売れる様になった・・・みたいな。
 やなせさんが地元でよく出てくる様になった時はもう結構年をとっていた様な記憶があります。それから何かある度にキャラクターはやなせさんものばかりになってきて(地元のお菓子のミレーちゃんみたいなものまで存在するし・・・笑)最初は少し不思議に思ったのですが、それは結局やなせさんが喜んでくれるならって頼まれた所には無償でキャラクターを作ってたって事を知って、しかも作っただけではなく、キャラクターの設定まで考えてたりしてた事を考えると、なかなか普通では真似出来ないな~なんて思ったのと、何か言い方悪く言えば、タダなのをいい事にやなさせんにおんぶにだっこだった周りの人ってのもどうなんだろう?なんて少し思った事もあります。
 結局最後に燃え尽きるまで子供や周りの人が喜んでくれたら・・・って生きたやなせさん、自分を食べさせて周りを救うアンパンマンは本当はやなせさん自身だったのかな~なんて思う今日この頃です。
 高知には結構地元だけあってやなせさんキャラがあちこちにあふれてるので、やなせさん史跡めぐりなんかが出来そうですね・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/7082-d5a71dbc

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・