FC2ブログ

2018-12

取り壊されるビル

 高知市の電車通り沿いの蓮池町バス停前にある土佐ビルが取り壊しになるみたいなので、ここも風景が変わる・・・という事で、現状の写真を撮ってみました。

180224-18
 このビルの右側の方の少し大きいビルが今回取り壊される土佐ビル。けど、個人的には、今ほぼ廃ビルになっている隣の少し小さいラ・シャンブルK・Ⅱというビルの方が気になってました。
180224-19
 少しアップ・・・カラオケ店跡でしょうか・・・下の看板がポイントです。
180224-20
 コレ・・・今の時代だったら、著作権うんぬんで訴えられそうな中国も顔負けデイジーダックバッタものの看板がとってもオシャンティー!
 今回はこのビルは取り壊されるみたいには書かれてないので、もう少しバッタものは存在しそうです・・・笑

・増える中心部の空き地・・・
 最近高知の中心部の空き地ってなんだかどんどん増えてきて、コインパーキング化している様な気がします。特に今の耐震基準に見合わない古ビルとか雑居ビルとかが取り壊されると、またここもコインパーキング・・・みたいな感じで。後は少し広いスペースが確保出来ると今度は、市内中心部マンションとかになってたりもします。少し前までは、電車で行ける距離とか、自転車で行ける距離のマンションが多く建っていたのですが、それがだんだん中心部にやってきたな・・・という感じで、別に行政が音頭取らなくても勝手にコンパクトシティ化しているかな~的な感じになったりします。
 けど、確かに利便性が高いので、即完売・・・みたいな物件も多いのですが、今現在高知の人口は減っている訳だし、ちょっと前までは売れていた電車で行ける距離のマンション等は、それまでは中心部に一番アクセスが良かったので、人も多かったけど、人って結局より利便性の高い所に移ってしまう訳で、結果的にはそういう所から次第にゴーストタウン化されて、古くなった時にどうするんだ?的な問題が発生するんだろうな~なんて考えたら、マンションとかも自転車操業的に建てながら・・・みたいなモデルはそろそろ限界が見えてきてるかな~なんて感じたのも最近感じる事です。

※地図は→こちらです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/7064-dd7ae857

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・