FC2ブログ

2020-05

今年は寒いので、太陽の黒点から考察してみた。

 地球の温暖化・・・といいながら、なんとなく最近の冬って極端に寒かったりするので、寒冷化?なんて、感じたりして、時々マイナー意見で、温暖ではなくて、寒冷化に向かってる説もあったりするのが、太陽の活動が弱まってる説・・・・
 今年の始めに太陽黒点数というネタで、マウンダ-小氷期に向かってる?なの?みたいに黒点数でネタを書いたのですが、今回の冬もやっぱり寒いので、その後の黒点数を追っかけてみました。

データは12月19日までのデータです。
171219-K2
9月の初旬に大型フレアが発生した時は(フレアネタはこんなの)少し黒点数が増えてますが、それ以外は黒点数は収束している感じです。
表にすると、こんな感じです。
171219-K1
赤い色ほど活動が大きくて、白い箇所はゼロですが、2014/12/1から追っかけているデータですが、活動がなくなってきている感じです。
 そんな感じだと、結論としては、黒点だけを意識すると、寒冷化という事になるんでしょうか・・・それとも、温暖化になってる分が中和されて、少し寒冷がマシになっているという事でしょうか・・・地球環境って分かってるようでそうでもないもんですね・・・

データは前回と引き続きSWC宇宙天気情報センター27日周期情報:太陽黒点数〔NOAA Sunspot Number〕
を参考に作成してみました。

ちなみにここで作ったExcelのデータは、Ex測量屋さんの中の→環境編→宇宙編ってとこにアップしてますので、興味があったら、自由に加工して使えます。

※本当は、フレアとか他にもそういう計測ネタの資料アップしようと目論んでたのですが、今のとこ、黒点だけになってます・・・苦笑

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/6577-07391f84

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・