2017-10

気象庁の震源リストをグラフ化してみる

 気象庁の震源リストをExcel用に分解・加工したものはこちら(気象庁の震源リストをExcelで加工しやすい形に分解してみる)を参照して下さい。

160608-1

 ここで、右側に表示されたデータ(年以降の表の右側)を任意のシートにコピーして下さい。

160608-2

 次に地震リストから必要な部分以外の行(今回は熊本地震関連のみチョイスしているので、それ以外(黄色にしている行)を削除していって、熊本地震関連のみのリストにまとめ直します。
 まとめ直したリストを地震震源リスト変換表②(ファイルはこちらにあります。)の左側の欄に貼り付けます。

160608-3

あとは、左側に出来た欄のリストをつなぎあわせて散布図化すると、

160608-5

 こんな感じのグラフが出来ます。ちなみに今回は熊本地方、阿蘇地方、大分中部が複合化された感じなので、各地方に分けたグラフを同時表示される様に散布図化すると、

160608-5

 こんな感じで出来ます。こんな感じで、気象庁のリストが1行のリストになっている場合は、一度各データをリスト化して、数値化出来る様な形で再編集すると、グラフ化とか結構使えるデータ化処理が出来ると思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/5426-ecd175ce

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・