2017-09

身近な子泣き爺?

 なんとなくオカルトちっくになるのですが、個人的に半径3m以内に入ってきたら、ものすご~く嫌な気分になる人がいます。最初にその人の顔を見ただけで、なんとなく子泣き爺?って感じがしてぞくっとした感覚があります。
 よくネットとか本とかで見かける人のエネルギーとか運を吸い取る人にありがちな自己愛型人格障害みたいな人とか、サイコパス的な人とか、人にネガティブな感覚を植え付けて不快感を与える・・・とかいうのとはまた違います。
 その人から自分には悪口を言われるとか、批判をされるとかそういう事はありません。子泣き爺という感覚は、泣くという訳じゃないけど、よく大声でしゃべります。すごく遠くにいてもその人の声が聞こえてきます。けど、関わるとその人に関わる仕事とかの災厄が全てやってきます。周りにいる人も多分、仕事中に全く関係のない話とか大声でぺらぺらしゃべれて、ペースを乱されて、結果的に1時間で出来る仕事が5時間位かかってしまったり、その人が少し関わったがために、書類をなくした~とか重要な事なのに、適当にした~とかそんなので、やり直しになったとかって人もいるので、多分近くにいるだけでイライラするので、雰囲気が悪くなるんでしょうねね・・・自分も昔その人に適当な事口走られて、結果的に相当上の立場の人と大喧嘩になって、場合によっては自分や今自分のいる会社すら首が飛ぶかもしれない・・・・っていう大問題になったことがあるので、正直いって関わりたくはないです。
 ただ、本人には全く自覚がありません。悪気もありません。悪意がない分対処のしようもないんです。周りの人は自分がその人をものすごく嫌がっているってのは分かる態度をとっていると思います。けど、何故かまとわりついてくるんです。結果的にその人と関わってトラブルになる様な内容がまとわりついてくる分、他の人にいくべきものだった様なものまで、やってきます。
 子泣き爺と言ったのは、泣く訳じゃないけど、しゃべる分(中身は悪口でなく、内容のない相当常識のない人間の日頃の生活の話ばかりなのですが)災難?が重りのように重たくなってのしかかってきます。
 忙しいときは特に関わると、その仕事そのものまで、間に合わなくなるかも?って危機感を覚えるので、多分一番その人に対して嫌な態度をとってるはずなんですが(仕事の邪魔になるので、関係の無い話を延々とするんだったら、とっととどっかに消えてくださいとかはっきり言うので)それでもまとわりついてきます。
 多分、霊感の強い人が見たら相当面白い物件なんじゃないでしょうか・・・あと、直感的に周りも子泣き爺の様な不気味な感覚を覚えてて誰かに押し付けたいという見えない感覚があるんじゃないでしょうか・・・
 そんなんで、結果的に一番嫌がってあまり一般の人として良くはない態度をとっているはずの自分にまとわりついて、結果的にその人が爆弾を起こしそうな仕事を裏で爆弾処理している様なおもりやくみたいになってたりします。ただ、周りもその方が職場が一番トラブルもなく丸く収まるという勘みたいなのが働くのでしょうね・・・そこで暗黙の了解みたいなのが出来あがっちゃってます。ただ、正直言って子泣き爺の面倒は相当ストレスになって疲れます。もし、多分子泣き爺が自分の範囲内から去っていったら、仕事は今の半分位の時間の効率で出来そうです・・・
 ま~因果とかってあったら、そういうものの類かもしれないですね・・・ちなみに、もし、子泣き爺が去っていって次自分の様に取り付かれて人や職場ってどうなるんでしょうか?その辺もなんとなく興味があったりして・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mkbungei.blog8.fc2.com/tb.php/5397-9d639177

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・