FC2ブログ

2018-05

バルボフィラム・ピクトゥム

180202-M-105

バルボフィラム マクランサムBulb.macranthum【花なし株】【原種】

価格:2,160円
(2018/4/26 08:03時点)
感想(0件)


スポンサーサイト

Google Earthで行く中国・内モンゴル・オルドス・ダラト旗の地上絵

 中国の内陸部謎的物件を探している時にこんなのを見つけました。

180427-2-1
 こんなの。これは、謎物質というより地上絵っぽいので、謎シリーズを分けた方がいいかなって思って、Googleマップでこの場所についてで出てきた地名をとって個人的に『中国・内モンゴル・オルドス・ダラト旗の地上絵』という事にしときました。(多分自分が見つけたのが最初ではないと思うので、実際はもっと違った正式な名称があるのかもしれませんが・・・)
 あと、だいたい一つこんな地上絵が見つかると、付近にはいくつかの似た様なものがあるもんだ・・・と思って探してみたのですが、この地上絵の近辺にはなかったです。少し離れた所にまとまったのがいくつかあったりしたので、そちらはまたの機会にしたいと思います。
 中国内陸部については、謎物質以外にも地上絵探し・・・という楽しみが増えた感じです・・・笑

座標は:40° 7'59.73"N 110°15'33.07"E です。

とさけんぴ

 高知県ではまだマイナー系(たぶん)のゆるきゃらです。京橋商店街のおみやげ品売り場付近でよく出没します。

※詳細はオフィシャルホームページもあります。

180427-25

180427-26

※出没する地図は→こちらです。

デンドロビューム・パープレウム・アルバ

180202-M-100

デンドロビューム原種の苗Den.purpureum var. albumパープレウム アルバム

価格:3,240円
(2018/4/26 07:53時点)
感想(0件)


Google Earthで行くシナイ半島の十字盾・車輪群

 たまたまGoogle Earthで死海からエジプトへ移動している時にシナイ半島で、十字盾の様な地上絵を見つけました。

180426-3-1
こんなの。
180426-3-2
角度を変えて。名称はよく分からないので、個人的にシナイ半島の十字盾って名付けてます。

座標は:30°26'47.95"N 33° 7'40.81"E です。

あと、十字盾の近辺に車輪の様な構造物が多数ありました。
180426-3-3
こんなの。
180426-3-4
車輪アップ・・・

座標は:30°25'17.20"N 33° 4'55.28"E です。

アメリカイワナンテン

180407-98

庭木/苗木:西洋(セイヨウ)イワナンテン/アメリカイワナンテン “ツイスティングレッド”

価格:1,620円
(2018/4/25 08:27時点)
感想(0件)


Google Earthで行くイギリス上空徘徊ミステリーツアー?

 また、特にターゲットを決めずにイギリス上空を徘徊してみました。

180423-1-1
立体的な菱形の様なもの
座標:51°50'57.94"N 0°56'26.01"W

少し趣向を変えて、過去の画像の上空を徘徊してみました。

180423-1-2
動物のようなもの
画像:2001/1/1
座標:54°48'59.49"N 1°50'29.97"W

180423-1-3
キースヘリングというか抽象画っぽいもの
画像:2001/1/1
座標:54°48'48.98"N 1°52'18.01"W

180423-1-4
これはかなり本格的です。
180423-1-5
角度を変えて。うずまき、三角、動物・・・
画像:2004/12/31
座標:57°33'9.77"N 3°16'38.24"W

イギリスはまだまだネタが奥深い様な気がします。


ヤグルマソウ

180422-35

ワイルドフラワー 景観植物のたね「矢車草(やぐるまそう、ヤグルマソウ、セントーレア)混合 10ミリリットル入(約1,000粒)」 【郵送対応】

価格:515円
(2018/4/24 08:14時点)
感想(2件)


ストリートビューで行くアンコールトム

 カンボジアの遺跡と言えば、アンコールワットが一番有名なのですが、個人的には人面像がたくさんあるアンコールトムの方がなんとなく興味を持つ感じがあって、先にアンコールトムの方へ行ってみました。

180418-1-1

180418-1-2

180418-1-3

180418-1-4

180418-1-5

180418-1-6

180418-1-7

180418-1-8

180418-1-9

180418-1-10

 ストリートビューのコースは充実していて、かなり見応えがあって、ちょっとした遺跡訪問の気分になれるボリュームがあります。個人的に一度きりというより、また違う角度の像を狙ってみたいな・・・という感じがしました。

※地図は→こちらです。


ストリートビューも設定してみました。

デンドロビューム・アフィノキラム

180202-M-99

デンドロビューム アーキュアタムDen.arcuatum【花なし株】【原種】

価格:5,400円
(2018/4/26 07:50時点)
感想(0件)


ストリートビューで行くアジャンター石窟群

 インドのアジャンター石窟群のストリートビューが充実してたので、行ってみました。アジャンターの石窟群自体が結構規模か大きいので、今回は第1窟までです。

180328-2-1
アジャンターの入口
180328-2-2
入口付近にいた犬・・・何故かGoogleモザイクかかってます・・・人面犬でしょうか?・・・笑
180328-2-3
 対岸の展望台からみたアジャンターの全体像。実際に行ってじっくり鑑賞しようとすると、一日はゆうにかかりそうな規模がありますね。
180328-2-4
第1窟
180328-2-5
第1窟入口
180328-2-6
第1窟壁画
180328-2-7
第1窟天井画
180328-2-8

180328-2-9

180328-2-10

180328-2-11
 何度か雑誌とか教科書とかで見た事のある壁画『蓮華を持った菩薩像』発見!
180328-2-12
 菩薩像アップ・・・法隆寺の壁画と並んで仏教文化がインドから東にやってきた・・・みたいな話でよく本に書かれてたのを見た事があるので、この壁画はかなりの記憶に残っていて、今こういう形で全体像とか周りが分かる感じで見られる様になった・・・という事は、時代って変わったな~ってのを実感させます。
180328-2-13
 一番奥に安置されている仏像。この遺跡は規模が大きいので、またGoogle訪問する楽しみが増えました。

※地図は→こちらです。

シマ

180422-43

ユリオプスデージー

180422-19

シルバーリーフ ユリオプス デージー苗 3号苗 2個セット (b16)

価格:486円
(2018/4/23 08:11時点)
感想(7件)


«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・