2018-02

寒気の下で

数年に
一度の寒気の
その下で
さむいさむいと
空につぶやく

スポンサーサイト

種崎の竹垣

 高知市種崎の道路は、バス道(実際はバス道になる以前の時代からですが)を基準に一段道,二段道,三段道という風に縦方向の道を中心に整備されていたみたいで、(今は春野赤岡線がその先にありますが、それはかなり後の話なので、含まれてません)昔は二段道や三段道界隈に竹垣が多く存在していたらしいのですが、その竹垣は、長宗我部元親が奨励して植えられたものが始まりだそうです。そんな昔から現在・・・となると、家の構成なども変わってきたので、もう竹垣も少なくなってきてますが、一段道~三段道の基本的は道の構成は変わってないので、昔から変わってない人家の周辺には竹垣が残っている所もあります。

180121-38

 この写真は二段道の中区周辺の竹垣ですが、ここ一角は昔からずっとこの様な竹垣が存在するので、元親時代から伝わってきたものかもしれないですね。
 昔はこの竹垣の内側は養鶏場があって、卵を生産している所が多くあって、この辺を通るとにわとりの鳴き声が聞こえてきてたりしたものですが、今では養鶏場もなくなり、竹垣自体も随分減って住宅が多く立ち並ぶ様になりました。
 また、昔はこの界隈は人家も少なく暗かったので、夜は幽霊でも出そうな雰囲気で通りたくない気配が漂ってましたが、今はそんな感じでもなくなりました。
 それでも、今でも竹垣は、中区の二段道界隈には昔からの面影を残しているのでは・・・と思います。

地図は→こちらです。

平凡な日々

Hhibi-180206

単純な
思考パターン
積み上げて
海馬に刻む
平凡な日々

クロの子供

180203-11

ケラトリティリス・スブラタ

180113-M-48

180113-M-49

エリア・オリゴトリカ

180113-M-46

180113-M-47

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・