FC2ブログ

2018-01

意外と変化する河川の河口(仁淀川編)

 意外と変化する河川の河口(物部川編)というものをやってみると、近くに仁淀川があるじゃないか・・・という事で、今度は仁淀川の河口をタイムスリップしてみました。

180130-2-1
仁淀河口-2003年10月(この頃は現在存在する河口付近にある波介川導水路がまだありません。)
180130-2-2
仁淀河口-2007年7月
180130-2-1
仁淀河口-2010年3月
180130-2-4
仁淀河口-2012年3月(波介川導水路が右岸側に発生してます。)
180130-2-5
仁淀河口-2014年4月
180130-2-6
仁淀河口-2016年4月

※余談ですが、高知県にはあと一級河川は四万十川があるのですが、こちらの河口はあまり楽しい変化をしてなかったので、追跡するのをやめました・・・笑

スポンサーサイト

アクリオプシス属の1種

180113-M-40

土佐寒蘭・静

180113-M-39

貴船神社の枯れたムクノキ

 高知市種崎の貴船神社には入口付近から3本の大きな落葉樹がありました。(入口から2本がエノキ、あと1本がムクノキ)その内の3本目のムクノキがだんだん樹勢が弱くなり、数年前の台風で、幹の半分から上が一度折れました。
 それでも、そこから小さな芽を出してがんばっていたのですが、とうとう去年の台風で根元から折れて力尽きました。

180114-20
力尽きたムクノキの切り株。
180114-21
力尽きたムクノキの切り株とまだ元気なエノキの2本
180114-22
 横方向から・・・大きな木がなくなってしまうと、木のあったスペースがなくなっているのが分かります。命あるものは、いつかはなくなってしまうものかもしれませんが、それもそれで一つの自然の流れなのかもしれないですね。けど、開発や寿命を前に切り倒されたのではなく、木としては命をまっとうしたので、それはそれでよかったのかもしれないですね。 

※ちなみに貴船神社は他にもやタブやカシの大木もまだ健在でがんばってます。

※地図は→こちらです。




リンコレリオカトレア ピンクエンプレス”ジュセン”

171125-66

意外と変化する河川の河口(物部川編)

 『天空から見る高知空港の文字』の時に、高知空港の横に物部川があって、画像を過去の映像にスライドすると、意外と川の河口って変化するもんだな~なんて思って、過去から河口の変化を追跡してみました。
180130-1-1
2010年3月(河口に接続している後川の樋門の改築工事しているみたいです。)
180130-1-2
2011年9月
180130-1-3
2012年6月
180130-1-4
2014年12月
180130-1-5
2016年4月

いすず丸

180120-26

高知市はりまや町のタワーパーキング跡

 はりまや橋商店街を抜けた高知よさこい情報交流館の正面にあるタワーパーキングの跡です。高知のタワーパーキングでは老舗の部類で、出来た当初がかなり利用客も多かったと思いますが、高知市中心部に駐車場が増えた事もあって、いつの間にか使われない白い巨塔みたいになってました。
 タワーパーキング自体が最近は流行らないのか、高知では、古いタワーパーキングはなくなってきつつあり、最近は空き地とかが出来ると、コインパーキングが増えているな~なんて思います。(新規のタワーパーキングはそいういば、見かけなくなった・・・)
 このパーキングも今は白ですが、元々は赤っぽいカラーリングがされていた記憶があります。けど、もう使わなくなったので、いつかは消えてしまう運命にあるのかもしれなですね・・・

180127-14

地図は→こちらです。

ブラサボラ・ペリニー

180113-M-38

黄彩玉

180113-M-37

土佐寒蘭・無銘

180113-M-36

四国の空港の文字

 『天空から見る高知空港の文字』の時に高知空港にはKOCHIって文字が上空から見える白文字が書かれているのを確認しましたが、そうなったら四国の他の空港はどうなんだろう?って見てみました。

180129-1-1
愛媛県・・・文字なし・・・
180129-1-2
香川県・・・文字発見・・・
180129-1-3
TAKAMATSUって書いてあります。(北を上にして表示したので、逆文字になってますが・・・笑)
180129-1-4
徳島県・・・文字なし・・・

・・・と、いう事で、四国は高知県と香川県に文字が書いてありました。

ニホンスイセン

180120-23

S1-ニホンスイセン(白花) 5本セット

価格:3,240円
(2018/1/28 17:11時点)
感想(2件)


高知-大阪特急フェリー跡

180120-24
 今では作業船等が泊まるヤードになっていますが、昔はここから大阪-高知特急フェリー(なにわ,かつら)が多い時は朝と夜に出発して大阪の南港まで行っていました。飛行機や列車と比べて安かったので、昔は夜発の便にのって、ざこ寝で朝大阪着く・・・といった大阪に行く人が結構利用していましたが、四国内の道路網が発達して、高速バスが増え始まると、値段もあまり変わらなくで、1日の便数も多くて時間的にも短く、なおかつ大阪の中心部に着くという事で、だんだん高速バスにとって代わられて、なくなってしまいました。
 高知新港も当初は、このフェリーと、さんふらわあ(高知-那智勝浦-東京)の発着ヤードも予定の中に入って作り始めてたみたいですが、結局高知新港が出来る前にどちらもなくなってしまいました。

180120-25
 こちらの建物は、確か大阪-高知特急フェリーの切符売り場券窓口兼待合室みたいな場所だったかな~と思うのですが、廃墟とまではいってませんが、今は利用されてないみたいです。
 大阪-高知特急フェリーがある時は、この辺にレストランが2軒あって、朝と夜の発着時とかは利用者で賑わっていましたが、今では閑散とした場所になった・・・という感じです。

※地図は→こちらです。

恐竜雲

なんとなく恐竜に見えなくもない雲
180127-13

リンコレリオカトレア サチコツガワ

171125-65

アイガモ

180120-22

種崎のネコ

新山本造船所の廃墟でたたずむネコ
180121-32

180121-33
アップ・・・

Google Earthで火星の人面ピラミッドを見てみる。

 よく火星には文明があった・・・みたいな話で出て来る火星の人面ピラミッドはGoogle Earthでも見られるのでしょうか?と思って探してみました。

180122-1-1
まず、表示を地球から火星に切り換えます。
大気関係の設定は、『Google Earthで水星を表示してみる。』と同じ要領です。
180122-1-2
切り替わった火星はこんな感じ。
180122-1-3
サーチボックスで『Face on Mars』と入力すると、人面ピラミッドに簡単に行けます。
180122-1-4
こんな感じ。
180122-1-5
 立体的なアップにしてみました。やはり、元々の画像はそれほど鮮明ではなかったので、人面的だったのかもしれないですが、画像が鮮明だと、人面・・・には少し無理がある様な気もしました。けど、発見できた事は少しやった~という気分にはなりました。
 最初にもしこの画像だったら、果たして人面だったのでしょうかね・・・笑
180122-1-6
 ちなみに、この部分をクリックすると、解説も出てきます。
180122-1-7
 こんな感じ・・・英語ですが・・・笑


リンコレリオカトレア カオルスズキ”ボルケーノサンシャイン”

171125-64

新山本造船所・工場跡

・とうとう取り壊されてなくなってしまいました。

※前回の記事は→こちら

180127-8

180127-9
鉄くずの山も搬出しています。
180127-10
鉄くずの山
180127-11
取り壊されたら、奥から今までみえなかった廃墟の様な鉄塔が現れました。
180127-11
こんなの

※地図は→こちら

高知海岸・朝

だるまの季節は終わりました。

180127-4

180127-3

180127-5

180127-6

180127-7

ゆらぎの中で

Ynaka-180126

現実と
現実じゃない
境界の
ゆらぎの中で
今日を生きてる

フロントガラスの氷

車に付いた氷がなんとなく幻想的だったので・・・
180127-1

180127-2

浦戸湾の島々

180120-20
玉島
180120-21
衣ヶ島とツヅキ島

リンカトレアンテ・ボルケーノブルー”#2”

171125-63

高知市種崎の木製電柱

 高知市種崎の先端部に今では現役で見る事が珍しくなった木製の電柱が3本今でもがんばっています。

180114-17
 1本目、浦戸大橋の真下の道の突き当たり付近にある横引きゲート裏側東側付近にあります。
180114-18
 2本目、貴船漁港の東端付近にあります。
180114-19
 3本目、木船漁港の裏側の水産作業所の付近にあります。この電柱に関しては、街灯もついてるので、一番大活躍です。
 
 普通なら、木製の電柱はとっくの昔に取り替えられている代物だと思うのですが、ここは堤外の電力会社とは直接関係ない支線扱いの電柱なので、現役で残ったのではないでしょうか。けど、この付近結構台風の時は強い風雨が当たる場所なんですが、想像以上に頑丈なんだな~なんて思いました。

※最初の電柱の地図は→こちら
※あとの2つの電柱の地図は→こちら

健康マニア?

 健康のために必要なサプリメントが多すぎて、食事が必要でなくなりました・・・

※本当はその方が不健康だと思うのですけどね・・・

パフィオぺディルム グラトリキシアヌム

180113-M-35

パフィオぺディルム スピセリアヌム

180113-M-34

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・