2007-05

細胞

Sbou070530


つまらない
意地を張ってる
細胞が
誰かの心を
傷つけている

※この絵の壁紙はこちら

スポンサーサイト

過ぎる現実の時間

SgenJikan


現実の
時間が静かに
過ぎてゆく
沈黙のボク
置き去りにして

※この絵の壁紙はこちら


冷たくしたり

Tshitari


今度こそ
やさしくなろう
なんて事
思ってみても
冷たくしたり

※この絵の壁紙はこちら

ゆらぎの中で

Ynakade


さまざまな
ゆらぎの中で
昨日より
今日より明日は
幸せになるさ

※この絵の壁紙はこちら

進歩してるかな

Sshiterukana


いつか来た
道に再び
たどりつく
前より少しは
進歩してるかな

※この絵の壁紙はこちら

仮面が笑う

KamenW


さよならを
言わせるために
飲んでいる
ズルい男の
仮面が笑う

※この絵の壁紙はこちら

分かっているのに

Wirunoni


つまらない
言い訳かまして
生きている
わがままだって
分かっているのに

※この絵の壁紙はこちら

ボクなりの幸せ

BNsiawase


平凡な
一日の中
ボクなりの
小さな幸せ
見つけてやるさ

※この絵の壁紙はこちら

何処へ回帰するのか

DkaikiS


瞑想の
中に小さな
夢ひとつ
ボクは何処へと
回帰するのか

※この絵の壁紙はこちら

言えない気持ち

Inaikimoti


心では
何度も何度も
叫んでる
キミに言えない
ホントの気持ち

※この絵の壁紙はこちら

ブルーになってる

Bnatteru


肝心な
気持ち伝える
瞬間に
ブルーになってる
どうしてだろう

※この絵の壁紙はこちら

未知なる場所へ

Mnarubasyohe


一歩でも
前へ進めば
少しでも
未知なる場所へ
近付いてゆく

※この絵の壁紙はこちら

となりにいるのに

Tirunoni


このボクの
思いがキミの
細胞に
届けばいいのに
となりにいるのに

※この絵の壁紙はこちら

H2O

H2O


新鮮な
H2O
切り裂いて
流れに従い
ボートは進む

※この絵の壁紙はこちら

風が吹く

Kgafuku


風が吹く
ボクの中から
新しい
そして何かを
心に感じる

※この絵の壁紙はこちら

迷ってる心の森

MKmori


迷ってる
心の森を
抜けたなら
どんな景色が
見えるのだろう

※この絵の壁紙はこちら

吹く風にのせ

Fkazenose


果てしなく
広がる空の
その中に
キミへの思いを
吹く風にのせ

※この絵の壁紙はこちら

未知数で未確定

MMkakutei


未知数で
未確定で
進んでく
時間の中で
ボクはどうする?

※この絵の壁紙はこちら

どんなフィルター

Dfiruter


このボクも
どんなフィルター
かけたまま
今の世の中
見てるのだろうか

※この絵の壁紙はこちら

そして何処へと

Sdokoheto


どんな人
待ってるのだろう
このボクは
そして何処へと
向かうのだろう

※この絵の壁紙はこちら

背伸びしてみる

SshiteM


深呼吸
して初夏の風
取り込んで
空に向かって
背伸びしてみる

※この絵の壁紙はこちら

気長に待とう

Kmatou


何気ない
とこから小さな
幸せが
来るかもしれない
気長に待とう

※この絵の壁紙はこちら

ボクには出来る

Bdekiru


まだ何か
ボクには出来る
そんな事
考えながら
空を見上げる

※この絵の壁紙はこちら

孤独かもしれない気持ち

Ksirekimo


孤独かも
しれない気持ち
抱きしめて
ボクは時間を
今日も旅する

※この絵の壁紙はこちら

時間のデフォルト

Jdeforuto


止まらない
時間の中の
デフォルトで
愛という字に
とまどうふたり

※この絵の壁紙はこちら

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・