FC2ブログ

2005-06

気まぐれ一首

音立てて
ぐるぐる回る
扇風機
けれど空気は
生ぬるい風
スポンサーサイト



笑える短歌(ダンディージョーク)

ちちにこだわる男は案外もみ経験が乏しかったりする

気まぐれ一首

この広い
地上の上に
ちっぽけな
小者の僕が
一人立ってる

男女関係の短歌?

突然にメールの数が減ってきて二人の距離は遠ざかってゆく

気まぐれ一首

ぱらぱらの
雨ひさびさに
降ってくる
けど見上げると
すぐに青空

気まぐれ一首

止まらない
時間の粒子を
突っ切って
酸化してゆく
体とともに

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・