FC2ブログ

2005-06

男女関係の短歌?

唇を重ねてみても本当にこれでいいのか問いかけている
スポンサーサイト



気まぐれ一首

蒸し暑い
空気が周り
取り囲む
不快指数も
だんだん上がる

シナプスの残骸

脳の中のシナプスに
今の一瞬一秒を刻んでゆく
しかしその一瞬のほとんどは
もう取り出す事も出来ない
データの残骸だ
そしてたくさんの残骸が
脳の中に蓄積され
腐乱して
脳の一部をショートさせようとする
消せない過去の蓄積なのに
出せないデータの蓄積
このデータを取り出せる時は
この僕の肉体が滅び
死滅した時だろうか
それとも
知らず知らずの間に
選ばれた宇宙の民達に
このデータを使用されているのだろうか
しかしその答えも分からぬまま
この今現在も
脳のシナプスに
データの残骸が取り込まれてゆく

気まぐれ一首

今日も晴れ
今年の梅雨は
何処いった
だんだん迫る
断水の影

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・