FC2ブログ

2005-06

気まぐれ一首

コンビにの
狛犬じゃなく
番人と
なってトラ猫
入り口に座る
スポンサーサイト



気まぐれ一首

パソコンの
画面にさっき
退治した
蛾の燐粉が
輝いている

平和という事

晴れ渡る空
果てしなく果てしなく
澄み渡る空
今日も平和だ
平凡に過ぎてゆく一日だ
アジアの東の果ては
今日も平和だ

けどアジアの西の果ては
今日も戦火が続き
危険が日常の場所もある

そう考えると
この見上げる空
この平凡に過ぎてゆく時間が
どんなに大切なのかが
体に溶け込んでくる

そして平凡と危険が
東と西のアジアで対峙しながら
今日も同じ時間だけ
地球は1回転している

気まぐれ一首

青空の
一部を支配
する様に
声高く鳴く
一羽の雲雀

気まぐれ一首

細胞は
ミステリアスな
彼方から
僕を何処へと
運んでゆくのか

気まぐれ一首

関東に
梅雨前線
かかってる
高知の空は
普通に快晴

気まぐれ一首

味噌汁に
寒天入れて
七味入れ
あるある系の
ダイエットする

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・