FC2ブログ

2019-08

永遠の波紋

Hyoin-190618

目を閉じた
その瞬間に
永遠の
波紋が体を
すり抜けてゆく

スポンサーサイト



パーフェクトブルー

Pblue-190130

パーフェクト
ブルーの中へ
消えてゆく
頭に浮かぶ
空想の数

パラレルの世界

Psekai-190219

瞬きを
した瞬間に
パラレルの
世界がそこに
あるかもしれない

自由自在

Jjizai-190101

永遠の
楽園なんて
ないけれど
心の中は
自由自在だ

小さな幸せ

Tsiaw181227

先の事
考えるより
目の前の
小さな幸せ
見つけてみようか

夢の宴

Yutage181207

輝いた
その一瞬は
すぐ過ぎて
夢の宴の
破片となりぬ

疲れているかな

Tiru-181129

目の前に
魚が飛んでる
そんな事
つぶやいてみた
疲れているかな

虚無の深淵

Kshin-181128

今日もまた
虚無という名の
深淵に
南無阿弥陀仏が
無数に沈む

どこかへ行きたい

Diku-181120

このまんま
時間の扉を
突き破り
どこかへ行きたい
そんな気もする

脳内パズル

Np-181114

黄昏が
視界の中に
溶けてきて
幻になる
脳内パズル

透明な空気

Tkuu181107

透明な
空気の中に
溶けてゆく
深まる秋と
さびしい気持ち

アンドロイド

Aroid-181104

AⅠの
アンドロイドに
堕ちてゆく
脳細胞も
あったりしたり

彷徨う思考

Skairo181030

急激に
変化してゆく
情報の
海に溺れて
彷徨う思考

脳内パラレル

Npara181027

脳内は
今日もパラレル
漂って
明日のボクの
行方も分からず

その先

181013-Ssaki

灯台の
光の届く
その先の
世界を少し
覗いてみたい

遠い幻

181009-Tmabo

人間は
遠い幻
追いかけて
夢見る生き物
なのかもしれない

余裕を持って

Ymotte180907

もう少し
余裕を持って
見渡せば
世界が少し
広く感じる

中間

Ckan180907

イエローと
バーミリオンの
中間で
ボクの気持ちは
どっちへ向かう?

夏の記憶

Nkioku180907

だんだんと
夏の記憶が
思い出の
アーカイブへと
静かに沈む

小さな獣

Tkemo-180622

毎日に
ただ追われてる
けどなにも
言えないボクは
小さな獣

夢の世界

Ysekiai-180621

誰だって
夢の世界を
持っている
口に出来ない
理想の場所を

プライド

Pride-180621

くだらない
プライドなんて
捨てちまえ
そう思っても
また立ち止まる

チェリーな純情

Cjyun-180622

本当の
気持ちはいつも
あのねのね
心に隠して
チェリーな純情

いいことがある

Iaru-180622

楽しいと
思える毎日
考えて
明日もきっと
いいことがある

桃の世界

Msekai-180621

デザートの
桃を食べたら
脳内が
桃の世界で
埋め尽くされた

心の扉

Ktobira-180621

閉ざされた
心の扉を
開けたなら
何かが変わる
そんな気もする

どこかへと

Dheto-180621

本当は
何にも知らない
どこかへと
行きたい気分
なのかもしれない

変わらぬ時間

Kjikan-180621

変わらない
時間がそこに
あるのなら
ただ待っている
それでいいかも

時間の中で

Jnaka-180621

果てしなく
続く時間の
その中で
ボクの人生
星のまたたき

夏の日差し

Nhiza-180621

少しだけ
夏の日差しを
感じたら
心が少し
明るくなった

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・