FC2ブログ

2018-10

イケハヤ流蜘蛛の糸

・今回の深夜ネタはちょっと軽めにいきましょう・・・(一応このブログ半分文芸ブログなので、短編でいってみましょうか・・・笑)


イケハヤ流蜘蛛の糸

 ネットの神様が下を覗くとたくさんの人が登ってきています。そしてそのたくさんの人はか細い糸を登りながら大声で何かを叫んでいます。
「イケハヤ様~ブログ最高です。」
「イケハヤ様~会社辞めました。」
「イケハヤ様~YouTube見てます。」
「イケハヤ様~大学辞めました。」
「イケハヤ様~ブログいっぱい書きました。」
 しかし、無節操に唆し続けるものですから、糸はだんだんたくさん登る人の群れで重くなり軋んでいてネットの神様まで落ちそうな重さになってきました。
 そして頃合いを見計らいネットの神様はそろそろかな・・・とつぶやき、得意の呪文を唱えました。

『オワコン!』

 すると、無慈悲にも人の群れでつながるか細い糸は切れ、登ってきていた人はまっさかさまに落ちていきその叫んでいた声はだんだん小さくなり、そして無限の奈落へ落ちて消えていき静寂が広がる様になりました。

 静寂になると、ネットの神様は
「また養分が必要かなぁ~」
とつぶやき新たな糸を無限のネットの海にたらしていき、お金の呪文を唱え始めました・・・。

おしまい。

スポンサーサイト

ブラックイケハヤは消えたけど・・・

 ブラックイケハヤは消えたけど、前にイケハヤ@YouTube自作自演の記事で書いた中にrcp193さんが合法と指摘してあった事に対して明確になりすましではないという説明もないまま『なりすましはなくなりましたよぉ~』みたいな感じでフェードアウトしていったのですが、そんなもので信じちゃうあの辺の住民ってなんだか本当に盲目?って感じがしたりします。
 ネットって新聞やテレビと違ってだんだんその人のリテラシーに応じたものしか出てこない世界になりつつあるので、その辺でこもってしまうと完全にパラレルの世界へと旅だってしまうものかもしれないですね。もし、rcp193さんの指摘にきちんと反論するのだったら、きちんとYouTube側とやりとりしたデータとかを公開するとかって出来ると思うのですが、ま~ブラックイケハヤなんてネーミングになる時点で冷めた目で見てる人は怪しいでしょ?って感じちゃうのですが・・・
 それでも信者は信じちゃうんだ?ってところがちょっと異次元のものを見ている感覚がしたりします。何か『イケハヤのYouTubeは「再生リスト」を垂れ流しにすれば、ずっと聴ける仕様にしています。動画を見る必要なし。』って教祖は言ってますが、そういうリテラシーの低い人ほどNHKでも聞き流していた方が一般的な知識が入ってよっぽどマシだと思います。
 TouTube自体も違法案件が散らばっているので、結局マネタイズ出来ずに『オワコン』宣言の日もそう遠くない様な気がします。ま~そうなれば、『アンチによって!』とかアンチのせいにするかもしれませんが・・・冷笑。

 ちなみにあんなものそんなに必死に見る人なんているのでしょうか・・・イケハヤTouTubeの再生回数って案外イケハヤ師本人が「再生リスト」を垂れ流しにして再生回数を水増ししている可能性も高いですね。イイネボタン水増ししていた位のキャラなので。


※そんなイケハヤ師におすすめのインチキハンチングさんの動画もお付けしておきます。

『乞食行脚』のスポンサーになってあげたら?

 教祖の『スポンサー絶賛募集中』って意味不明かな・・・その前に弟子達が全国に『乞食行脚に出る』と揶揄されているので、その人達が笑いものにならないようにスポンサーになってあげたらいいのにって思うのですが・・・というより、信じて集まってくれた若い者に対して行うべき人としての最低限の何かだと思うのですが・・・・。
 少し前まで『イケハヤエンジェルは●●百万あげます』的な事を言っていた口から支離滅裂・・・その数百万で、弟子は『乞食行脚』に出ずに少しは食いつなげるんですけどね・・・。
 ま~高知中心部どころか日頃少しは目にする機会のある嶺北の人々からも『存在がなかった事になりつつある人々』の活路ってもう地域ではなくて、他で何かするしかなくなってきている事も確かですが。
 ま~こんな人達に地元の者で何か出来る事と言えば、本当に脱落した信者はどこにも居場所がなくなってしまうし、そうなればもはやセーフティーネットの必要な世界になる可能性がある様な気もするので、しがみついている人は別として、まずいなと思った人を見かけた時は何でもかんでもイケハヤフィルターをかけて見捨てるのではなくて、声をかけてやって下さい・・・と言う事くらいしか出来ないのかもしれませんね。



イケハヤランド修正

 前にイケハヤGoogleネタでイケハヤランドの場所を紹介していましたが、何か山奥過ぎるし、土地の雰囲気が違うよね・・・的に思ってたら、ご丁寧に誰かがGoogle マップの位置訂正してくれていたみたいです。
 これを見た人(アンチとか)が訂正したのでしょうか・・・そう考えるとすごいですね。

181016-A1
 訂正された場所はこんな感じ。まだ建物の形はないので、Google Earthの画像が改訂された時に期待しましょう・・・。

181016-A2
 土地登記簿はこんな感じ。(イケハヤWikiから拝借しました。)形が一致するので間違いないと思います。暗黙の訂正ありがとうございました。この場所ならクラインガルテンよりは早くふもとに下りられそうですね。

※補足
 ヨッピーさんとのバトルの印象回復でも狙っているのでしょうか?何かその後信者関係のイケハヤ賞賛ツイート等がなんだかBS放送によく流れている健康食品とか化粧品を彷彿させるような似たようなテンプレート形式でなんだか不気味というか貞子状態です。
 一応これに対して信者にそれなりに対価を支払っているのなら、信者関係ではぷちイケハヤバブルかもしれませんが、奉仕賞賛活動ならある意味労働搾取でなんだか酷いというか哀れです。


イケハヤ@ブラック環境

 勧誘する時は楽に不労所得が稼げるとささやき、都合が悪くなって99%をふるい落とす時には、10時間とか12時間とかブログやってますといい・・・なんだけど、ああいう稼業は一般的な休日がないので、

ざっくり労働時間を1日8時間として残業時間を計算して

12時間なら、1日:(12-8時間)✕30日=120時間

10時間でも、1日:(10-8時間)✕30日=60時間

 そこいらへんのブラック企業よりももっとブラックな環境だなぁ~確かに繁忙期は田舎の企業なんて人手不足なので、それくらいいく事企業もあったりするけど、ずっとそんな環境でもないし、煽る割には一般的なサラリーマンより過酷ですね。しかも、稼ぐためにはイケハヤより努力が必要です・・・とまで言ってる。という事はもっと過酷です。

 田舎の高知でもそれなりに土日は休めるし、そこまでの事は田舎でもありえません。それに週末の高知の飲み屋は楽しいし・・・けど、イケハヤさんは高知の飲み屋街に来ないでくださいね。反感買っている人がガチで怒っても困るし、店の人にも迷惑なんで。

※追加・・・
 早朝に気付いたインチキハンチングさんのYouTubeが思わず爆笑してしまったので、紹介しときます。


いい仕事してます。
181013-10-3

※ちなみにこの1つだけ付いてる悪い評価ってカルト関係者でしょうか?まさかの展開でイケダさんご本人とか・・・笑。


イケハヤ@YouTube自作自演

 今夜のつぶやきネタは当初高知にいけちゅうコンビとかお支払いはイケハヤコインど~よ!とかそういうネタとか考えてたのですが、こちらが一番面白いので、差し替えて昨夜のネタの補足で書いたYouTubeネタでいこうかな・・・と。(なんだか変なネタが次々入ってくるので、少し前に書こうかな・・・で考えてた●●砲感想・・・とかがおざなりになってるような・・・苦笑)

 まずは、rcp193さんのツイートを御覧下さい。

※rcp193さんのイケハヤ師に対する的確な人物評:イケダハヤトの特徴と問題点について考える

こちらも是非とも併せて御覧下さい。

一応画面コピーも撮ってみました。

181012-A-1
こんなの。rcp193さんの調査行動力には頭が下がります。

 知り合いにやましい事してアドセンスのアカウントを止められた人はそれなりの数知ってますが、Googleって想像以上に手の込んだ事をしても、不正って時間が早い遅いはあっても見抜かれてしまうよね・・・的な感覚があって、こういうのは前回の記事にも書いた通りギャグでしょうか?だったのですが、そこから煽ってコピー問題でぷち炎上にまで持ち込んだので、本人的にはそれで満足なのかも知れないけど、技術的にはギャグを超えてアホでしょうか?のレベルかな・・・って感じがします。

多分パターンとしては、

・YouTubeデビューして絶賛されるはずだった。
  ↓
・けど、低評価が多すぎて評価の部分を消してみた。
  ↓
・イイネを自分で押してたのまでバレてしまった。
  ↓
・対策としてダミーを作った。
  ↓
・当然ダミーにも気づかれる。
  ↓
・そこで満を持してこちらが本物ですと言ってみた。
  ↓
・そして不正コピーの事をもっともらしくブログに書いてみた。
  ↓
・もともとイケハヤ師自体がコピー推進派だったので、言っている事とやっている事が違うと言うことで少し炎上した。
  ↓
・とってもラッキー!

ってとこじゃないでしょうか・・・

 けど、普通に考えてみて、オリジナルより先にコピーの方がネタが量産されるなんてありえないでしょ?何処で仕入れるのそのネタ。本当に迷惑ならGoogleに言えば、普通に対処してくれるのに、そのまんまダブルスタンダードで存在する事が変でしょ?
 YouTube側が合法と認めてるので、本人が削除でもしない限り消える事もないでしょう・・・。けど、こんなネットの知識で信じる信者っているの?って言いたいけど、ま~いるので、この辺は本当に情弱と言われても仕方ないレベルかと。
 ちなみにコピーでした宣言してからは、コピー側の方にボタンが押される様に設定されてる馬鹿な念の入れよう、多分ネタとしては、
『やっぱり不正はいけませんね~イケハヤをコピーした奴はこんなに低評価がついちゃってます~』みたいな事を言ったりするんじゃないでしょうか?けど、そうなったら、大量に今度は嫌がらせでイケハヤ師がコピーを言っているチャンネルの方にイイネ押しまくられたら、どんな反応をするのでしょうか・・・今度はやっぱりこっちが本物でした~なんて言ったりしてね・・・。
 観察して、周りの人がイラつく理由がとってもよく分かりました。

 コンテンツはパクれ→パクられたから通報します!
 それが自作自演ってなんかすごいね。よかったね・・・注目してもらえて。

※追加
 パクりで騒ぎ出した後にチャンネルが『ブラックイケハヤ』になってる事自体がもうネーミングのセンスもないかな。本当にパクるんだったら、もっと気の利いたパクりかたをするし、ネーミング自体もいかにも私が悪者です!みたいな名前に変えないでしょ?普通。
 それに、そもそも論で言えば、そこまで低評価が付く可能性がある様なものに普通は注目してパクらないでしょ。もう少しハッカーとかまではいかなくてもネットの勉強もしましょうよ・・・悪口ばっかりに時間費やしてなくて。
 本当に被害に遭っている・・・というなら、Google関係は対応早いけど、未だに二つのチャンネルが存在するという事は、通報自体も実際にはしてなくて『しました演技』で、両方の視聴回数で稼いでやろう・・・という皮算用じゃないかな。実際に認定されればという事があくまでも前提には付きますが・・・笑。



イケハヤ@イイネ加工

 イケハヤYouTubeは悪評を打ち消す様にイケハヤさんのTouTube見てブログ始めます~みたいな自作自演かサクラみたいなのツイッターがあって、冷ややかな嘲笑されてましたが、イケハヤ@インスタグラムでも自作自演かサクラみたいなツイートが出そうな気がする。
 けど、イイネ自分で押したりとかなんだか知ったかぶりしてすごく稚拙感が・・・そういうとここそお得意の?画像編集でもして青いイイネを切り貼りで加工すりゃいいのに的な。
 本人がイタイ人間です・・・になれば、それを『すご~い!』なんて言っている信者はもっとイタイ子って事を世間にさらしている様なもんなんだけど、もういうとこって少しレベルを上げたら?って思ったりするのですが。そうじゃないと信者のクオリティーも上がらないでだだ下がり状態になるだけだと思うのですが。

 写真加工と言えば、昔ここのブログでマンションの杭の耐震疑惑の件で、写真加工でこんな事が出来るので、モラルは必要ですよね・・・みたいな記事を書いた事があるのですが、その時に作ったサンプルがこんなの。

181011-A-1
加工前
181011-A-2
加工後

 実際は工事完成してないけど、完成しているみたいに加工しちゃった。ついでに川に映っている水道橋の影も消しちゃったみたいな事を説明でしたのですが、(実際にこれはたまたま通りがかった現場をサンプルにしただけなので、この工事は普通に仕事した工事ですので、問題はないですよ・・・念のために)この加工って昼休みにの息抜きにちょっと作った程度で出来てます。イケダさんは前に台風とかでインフラ復旧で頑張ってる人を見下していましたが、その見下した技術者ってこれくらいの事は簡単に出来る者はごろごろいます。現場の技術者のほとんどはサイレントで黙ってますが、稚拙なExcel崩れとかびみょ~な加工技術しか持ってない人が現場の人を馬鹿にはしてほしくないものだと思ってます。
 一応自分も台風だとそういう立ち位置にいるので、ただ何かを言うんじゃなくて、少しだけ現場の人の仇を取るじゃないけど、現場=単なる肉体労働者的な思い込みもやめていただきたいかなと思って、実際に写真加工したものも付けて書いてみました。
 ちなみにこの加工はPaintShopProというそんなに高価でもないソフトを使って加工してます。


 これくらいの値段なんで、1.5億の人ならもっと高価な加工ソフトでも何でも買えると思うんですがね。今夜はこんなとこで。

※追記
 YouTubeで今度は低評価の『イケダハヤト』チャンネルが偽物で、『イケハヤ』が本物です~みたいな錯乱とも思える行動を取り出したらしい。
どうせなら本物をみてほしいのでぇ、まあ「イケダハヤト」ってほうの、あの偽物に登録しちゃってる人はぁ、あのーこっちのね、「イケハヤ」のほうに登録してくれると嬉しいなという感じですねっ。)こういう事言ってるみたい。
 ギャグでしょうか?なんかこういうのって、コントにすれば面白いものになりそうな気がするのですが、精神状態大丈夫なんでしょうか?
 イケハヤネタは最初頼まれて嫌々書く様になったのですが、観察すれば、するほどなんだか哀れに感じるのは自分だけでしょうか?視点を変えれば面白い人間サンプルでもある様な気がするので、深夜ネタでそういう楽しみでも見つけながらぼちぼち書こうかなと思ったりします。
 ま~イケハヤ師自体が四国からどっかに行ってくれたら、そこまで物好きではないので、その時点で書くネタがあっても終了しますが、いつまで不法占拠するんでしょうね。

ネカフェブロガー

 ここのブログで極まれにブラックな短編小説(掌編)を書くのですが、『極貧ブロガーの未来予想図』という記事を書いた時にふっと思いついたので、書いてみます。
 当初は『浮浪者ブロガー』というタイトルにしようかなと思ったのですが、それはちょっとアレ過ぎるので、『ネカフェブロガー』にしました。


ネカフェブロガー

 ボクはアンチのせいでネカフェ難民から出発する事にしました。アンチのパワーには負けません!ボクにはネカフェ難民からでも一発逆転出来るだけのすばらしい企画があります。みんなもアンチに負けずにネカフェ難民も経験してみるべきです。
 これからボクが一発逆転出来る秘策を知りたい方は・・・続きはnoteで。●●●円!

極貧ブロガーの未来予想図

 まだ●●砲の感想がまとまってない状態なので、今回もちょっとだけつぶやき・・・なんだかあの界隈ってだんだん断末魔の叫びで、崩壊してきている様な気がしますが、そうなると、その辺の使徒で奈落に落ちた人の未来予想図って・・・

・その1
 生活保護者ブロガー:けど、お金盛ったら生活保護自体もらえなくなるので、本当の真実しか書けないか、全くお金自慢は出来なくなる・・・それ以前に周りの社会人に、そんな事している暇があったらちゃんと働け!って袋だたきに合う・・・というか、生活保護って本当に一生懸命に生きている人に支払われるべきなので、支払ってくれない様な気がするが・・・

・その2
 ネカフェブロガーもしくは浮浪者ブロガー:そこまでしてでも、お金にしがみつくのかどうかは疑問ですが、そんな人もいそうな気がする。

・その3
 親の年金ブロガー:これは、親が亡くなるまでは資金はあるので、一番ありそうなパターン。特に親がそれなりの職についてたら、それなりの年金はあるので、活動資金にはなるでしょう・・・ただ、そうやって活動したからと言って大風呂敷を敷くほど不労所得が得られるという保証はないけど。
 そうなると、親が例え亡くなっていたとしても生きていた事にしないと困るので、ミイラ化しても生きた事にしているかも・・・そうなれば、そのクラスタの親の年齢はギネス級(架空だけど・・・笑)の平均年齢になるのかな。

 もし、自分の身内の子供がそんなんだったらちょっとブルーな気分になりそうです。

インチキハンチング

 少しイケハヤ師系の事には沈黙してます。●●砲(どちらかというと反ですが)の影響があったみたいで、せっかくなので、こういう機会ってどんなものか?を知るためには、少し波風が収まるのを待った方がいいなと思ってそうしてます。
 その後、沈黙の間に感じた事を少し感想として書いた上で、各々掘り下げて書きたいとも思っています。

 今回は●●砲の波風もだいぶ収まってきてるので、少しだけ深夜のつぶやきです。YouTubeで面白いものを見つけました。インチキハンチングというチャンネルです。本家よりチャンネル登録数、再生回数が圧倒すると面白い展開になると思います。
 多分そうなると『YouTubeオワコン!』で撤退するんじゃないでしょうか?そうなったら、インチキハンチングの動画でTouTubeオワコン!って面白いものが出来る事を期待します。

※追記
 『イケハヤ』というコピーチャンネルの事も知ってましたが、こんなものコピーして何のメリットがあるんだろう?もし、コピーサイトの方に利益があるのなら、本家イケハヤ師が黙ってないだろうし、まさか本人とか・・・なんて思ってたら、まさかの本人だったみたいですね。
 これはインチキハンチングより衝撃の面白い展開だと思います。これを指摘していたrcp103さんのブログにイケハヤ師の客観的な人物評が書かれているので、是非ともご覧下さい。(イケダハヤトの特徴と問題点について考える )実際にトラブルのあった方の客観的な意見なので、非常に重要だと思います。rcp193さんが指摘している人物評通り、いかにも専門家みたいな風に語っていたとしても、それが程度の低いものだったか?という事が世間に証明されたというという事でしょう。これでトレーダーとかFXとかいろいろ言っていたとしても、それは例え当たったとしてもまぐれ当たりなだけであって、イケハヤ師の意見は大金をドブに捨てるという事は証明されたので、賢明な人は今後関わらない方がいいでしょう・・・既に被害者も出ている様ですし。
 この辺の専門的な事に関しては、イケハヤ師が参入する事によって迷惑を被っている本物をトレーダー等が指摘を始めると思うので、そこは専門家におまかせしておきましょう。
 自分はUターンで高知へ帰ってからは、土木に関わる何でも屋さんですが、それ以前はSEしてましたので、その視点から少し感じる事は、イケダさんってルネサスにいたという経歴をお持ちらしいのですが、コンピューターに関わってた人間ならそんな事も分からないのでしょうか?という事です。ひょっとしてルネサスの経歴も嘘だったのでしょうか?それとも営業だったとか。

 ネットで関わっている方でイケダハヤトという人物についてムカつくと人は多いと思いますが、実際その中でにリアルで関わった人はそんなにいないと思います。ネットでは、都合が悪くなるとすぐにツイッターをブロックして、自分の世界に引きこもって上から目線で悪口いいまくりになると思うのですが、高知ではイケハヤフィーバーなるものもあったので、それなりにリアルで関わった人は多いです。
 リアルだと生身の人間がいる事ですし、ネット画像で見ても分かる様に少ししばけば大怪我でもするんじゃないの?と思うくらいひょろひょろな人間なので、ネットの様に王様な態度はしません。(ま~そこまでリアルに傲慢だったら、それこそ高知の人間って割合瞬間湯沸かし器みたいな人も多いので、誰かにしばかれていたでしょう。)そこまでではありませんが、逃げていなくなります。あえていろいろ書きませんがネットの海にもその辺が散見はされてるので、その辺を見ればだいたいの想像はつくと思います。
 それはネットでムカつくというもの以上のものがある事は当然お分かりいただけると思います。しかもその後もリアルで見かけますしね。まあ、みんな大人なんで、イケダさんの様に誰にでも見える形であることないことは言わないし、平静を装っていますが内心『こいつ死ね!』・・・思う人も当然それなりには存在する事も想像は出来ると思います。(一応一部耳にした人の意見も代弁しておきました・・・見てますか?・・・笑)

 あまり人に対して悪く言うのは、どうかと思うというのが自分の基本的な考え方のスタンスですが、イケダさんについては当てはまらないでしょう?。イケダさんが人権侵害だとか、営業妨害だとかいっても通用しないでしょう。それは全てイケダさんにブーメランの様に帰ってくるだけなので。そういう事を言ったとしても、例えば高知を例にとると地銀をdisってましたが、これは立派な営業妨害です。という風になっちゃいます。
 ま~今まで迷惑を被って言いたい事がある人はこの際だから、いろいろ言っちゃってもいいんじゃないんでしょうかね。

 ルネサスと言えば最近高知工場が閉鎖されてどうなるのか?と思ってたのですが、分野は違いますが、コットン原料の不織布などを製造・販売する丸三産業(愛媛県大洲市)が引き継いでくれるという事で、高知の雇用が少し守られた事はほっとしました。そういう言葉で今回のつぶやきは終わりたいと思います。(つぶやきといいながら、結局長文になっちゃいました・・・苦笑)

ついでだから、イケハヤランドからの通学経路も載っけてみた。

 ここのブログって昔ならともかく、今は写真やGoogleネタとかが気に入ってくれた人が来てくれる趣味的なローカルブログなので、急にアクセス数が増えたのにはちょっと驚きです。何が原因?と思えば、マダムユキさんがツイートで紹介してくれてたみたいですね。ありがとうございます。とっても感謝してます。
 けど、アクセスが増えたのはかなりうれしいけど、増えた原因は、ここで通常載せているネタとは違ってイケハヤ師ネタの興味本位だと思うので、その辺はちょっとだけ複雑です・・・苦笑。
 当初イケハヤ師ネタはここで細々とつぶやく程度に書くつもりだったのですが、高知つながりという事でマダムユキさんの事を書いてましたので、勝手に紹介しまくり・・・もどうかなと思ったので、挨拶させてもらいました。ツイートして下さってこれほどアクセス数が伸びるという事は、なんだかんだと言いながらイケハヤ師に関しては思う所が多い人がたくさんいるという事なんだと思います。

 本来のここのブログの趣旨とは全く違うので、このネタは書くべきかどうするべきか・・・って悩んでいたのですが、イケハヤ師が金の亡者になって以降、高知県のイメージダウンにしかならないし、クラインガルテンはいまや体験農業施設→不労所得者村へと変貌しているし、ゴミは増やすし、やばい建築はするし(この辺も一応仕事柄そういう事は絡んでいるので、安定計算も含めて誰もそんな人の為に家の設計なんてしないだろ!的な事は書きたいと思いますが)・・・楽してお金もうけしたい事しか言わない怠惰な信者は集めるし・・・で、これ以上お金の乏しい高知県に負担と迷惑とイメージダウンにしかつながらないものは、はっきり言って困る!と思ったので、書き始めました。
 前回のネタ(イケハヤ師は本山クラインガルテンを不労所得の吹き溜まりにする気でしょうか?)は想像以上に興味を持った方がいたみたいなので、通勤(通学)ネタ第2弾という事でゴミハヤランドイケハヤランドからふもとの小学校まではどうなる?ってネタで今回はいきたいと思います。

 イケハヤ師っていいも悪いも含めてある意味情報ダダ漏れで有名なのでしょうね。Googleマップでイケハヤランドと検索すると、だいたいの位置をGoogleさんが示してくれました。クラインガルテンよりも悪路のゴミハヤランドイケハヤランドの現地確認なんてガルテン以上に行きたくもないので、今回もGoogleさんで紹介したいと思います。

まずはGoogle Earthから

180913-1-7
 Google Erathのこの辺の最新画像は少し古いので、ここで見る限りは森のような感じでしか写ってません。だいたい災害とか何か変化がある時にGoogle Earthの画像が変更される傾向にあり、今年は近くの高速で崩落なども起きたので、更新される可能性もあり、そうなると、あのボロすてきな小屋を目印に見つけられるのでは?な~んて思ってます。その時はボロすてきな小屋発見!とでもしてここのネタの一つGoogle Earthで行くシリーズでもで紹介しようかな・・・爆。
 位置関係では分かりにくいので、クラインガルテンとゴミハヤランドイケハヤランド、ふもとの学校との位置関係を表示してみましょう。

180913-1-8
 こんな感じ。ぱっと見にもガルテンもいかに山奥って分かると思いますが、ランドの方はもっと過酷だという事が分かると思います。続いて前回と同様にGoogle計測もしてみましょう。

180913-1-9
 こんな感じ・・・クラインガルテンが55分でしたが、こちらは1時間3分・・・もっと過酷です。あと、ガルテンはそれでも自治体主体で道路を作ってるけど、ランドに関しては、最後の急坂は手作りのコンクリ舗装・・・嶺北地域って測量とか設計の予備調査とかで奥地まで何度か行った事があるけど、(ま~イケハヤ師にしたら見下されるオワコンの現地作業員扱いでしょうか・・・笑)あの地域って冬は雪も降る時もあるしバリバリに凍る時もあるし、あんなコンクリ舗装だったら車がスリップしていつか事故するっかもって感じる危険な代物・・・もし、自分が奥さんの身内だったりしたら(違うけど)妻と子供殺す気か!って怒ると思います。
 そんななんで、地域の人が虐待疑惑で通報してもおかしくない状態だという事がこれを見ると都会の人でも分かってもらえるのではないか?と思います。ま~ぱっと見に何も言わないし、人当たりがよさそうに見えるイケハヤ師だけど、人の意見は全く聞かないので、自分の思いだけで平気で家族を犠牲に出来るのだと思います。
 ふもとで事務所・・・も、家族のためというより、学校は義務教育なので、通わせないと問題になるし、そうなると時間が・・・で事務所って感じで、それは家族のためというより自分のエゴでしょ?・・・がとっても満載かと。ちなみに高知ってそんなに教育水準高くないし、あの性格なら学校でも地銀disじゃないけど、トラブル起こしそう。そうなったら、子供の教育はこれからはネットで十分の時代、学校はオワコンとか異常発言しそうですね。
 けど、田舎って狭いし子供の発言って案外残酷なので、本人はいいとしても子供には子供の友達から残酷な事を言われてつらい立場になる可能性も高いと思います。そう考えると、本人はともかく他人ごとながら子供は相当不憫だな~なんて心配します。
 これ以上このネタを書くと暗黒物質まっしぐらになって暗くなりそうなので、止めておきます。

※おまけ

180913-1-10
 ルート検索の部分をアップしてみましたが、こんな感じでスタート地点がイケハヤランドで認識してくれるってGoogle機能ってすごいですね。肉級さんの指摘じゃないけど、Googleを欺いて有料リンクなんてやっていると、Googleさんからお返しがきますよ・・・という事でGoogleさんの機能満載で紹介してみました。


 最後に自分は仕事柄といろいろな事情はあってツイッターなどはしませんので、拡散力なんてたかが知れてます。もし、ここを見ている人がいたら本山クラインガルテンが体験農業施設ではなくて、今や不労所得者村に変貌しているという事でも感じていただけたらな・・・なんて事思ってます。
 田舎の自治体ってくさい物には蓋で事が大きくならない限り見て見ぬふりで放っておくパターンが大きいのですが、もし、そういう事が拡散すると広がりによってはそういう訳には(見て見ぬふり)いかなくなる事態がやってくるものと考えています。
 ま~その時に本山町自体が体験農業施設を返上して、ここは不労所得者村に変えるという選択をしたのなら、それはそれで町の選択であって、自分がとやかく言う問題ではなくなると思うのですが、そうなると世間からは白い目で見られる自治体になるのかな・・・そうなると高知の人間としてはちょっと悲しいな・・・なんて思ったりもしますが・・・。


 ゴミハヤランドイケハヤランドまではたどりついてまでんが、付近までストリートビューが行ってましたので、はっつけておきます。こんなとこを通うんだって・・・の参考になるかなと思います。

※おまけその2
 マダムユキさんのツイッターに書生1号さんのすてきなツイートが掲載されてました。Googleネタはここのブログでさんざん載せているので、そんな事は百も承知です。
 それよりもこんなローカルでツイートなんかもしない人の影響力もないブログなんて放っておいてスルーすればいいのに、こんなとこまでエゴサーチしてるのってよほどのヒマ人かな~って普通の人なら判断するし、そこまで焦ってるの?ってもっと冷たい目で世間からは見られるんじゃないでしょうね。
 自分は仕事柄その辺の山に行くこともあるし、おまけに趣味で山にも登るので、そこいらへん(嶺北)も仕事以外でもそれなりに行く事があります。そういう人の視点から話すると、こんなとこエゴサーチしてつぶやく前に嶺北の土地をちゃんとした目で歩いてみて、今住んでいる場所のいいところを発信する位の事をしてくらたらいいのにと思いますしそうすれば、ジモピーも少しは喜ぶと思います。それなのに何故あれだけ自然とか面白いものが周りにありながらお金の事しが発しなんだろう?って感じる所は、田舎の一市民としてはとっても理解に苦しみます。こんな田舎に何しに来たんでしょうか?
 あと、下手は反論は余計に周りに注目されるだけなので、もう少し大人の対処すればいいのに、かえって逆効果になるのにな~なんて感じました。○○法人(今はそうじゃなくなったか)の件で火に油を注いだと思うのですが、そういう所は学習されてなかったみたいですね。ついでに言うならイケハヤ師の言葉を借りてちょっとだけ反論すると、そんなヒマがあったら#ブログを書け!以上。

※おまけその3
 実際に行った方もツイートしてくれてたみたいですね。議論になってよかったです。ご指摘通り確かに慣れればそんなもんだと思います。場合によっては彼らと同じ煽りに見えない事もないですね。その辺はちょっと今回の文章のぷち反省点でしょうか。
 ただ一般的に何も知らないで初めて旅行的に行く人で田舎道の運転に慣れてない人と想定すると、狭いし恐いし・・・で、興味本位で行く場所でもないし、そう考えるとGoogleの計測ってそこまで外れてない様な気もすると考えたのと、ストリートビューをたどれば、それなりの環境も分かるのでは?と思いました。
 逆に下手に具体的過ぎて、不法侵入だの盗撮だのって反論されても嫌なので、一般的な手法で一般的な提示はGoogleだなと考えました。
 Googleはキッカケで、話題になれば真実があぶり出されてくるので、それはそれで面白いのかな・・・と思って話題の種をちょっと蒔いてみたのですが、ここまで反応があるとは・・・。
 高知の一市民としてはこういう怪しいマインドはとっても迷惑なので、ここでつぶやく程度で書いていたものだったのですが、ジモピー以外でもこんなに嫌われて愛されて?いるとは・・・恐るべしランドの住民。
 ちなみにこのネタは真夜中にぼそっとアップして昼間は写真とか他ネタでスクロールしてぱっと見に見えなくしているのは、あんまりこういうネタを通常ここに来てくれて人に見てもらいたくもないかな~と思っているからです。

 クラインガルテンの場所はともかく、ランドの方はGoogleの指し示した場所で表示しましたので、その辺は間違いがある可能性もあります。(なんせ現在はすてきな小屋を上空からは見つけられないので・・・笑)ツイート辺りで場所が違っているって指摘があってそれを見つけた場合は、追記で訂正はしますが、過酷な環境を家族に強いている現実は何ら変わらないので、削除はしません。反論があるなら、ご自身のブログできちんと世間の皆様にどれだけすばらしい場所かを公開したらいいものだと思っています。こんな田舎のオワコンの作業員のブログよりもよっぽどすばらしいという事が書ける事でしょう・・・プロブロガー軍団ですものね。そういえば、教祖は最近は神ブロガーになってるみたいですね。別にあの方面は興味ないけどキラキラ起業家とか怪しい心理カウンセラーとかと同じでだんだん神を語りだすってやっぱりそういう方面の終着駅はそういう事になっちゃうんでしょうかね・・・自分の様な田舎のローカルな民には相当理解に苦しみますが。
 ついでに言えば、ここで今回のネタをぼそっとつぶやく以前にこんなとこよりももっと影響力のある和光市長が爆弾を投下して、ランドの住民はそちらの火消しの方が忙しくなるでしょうから、このネタはそこまで目立たないかな・・・森に隠れてよかった・・・って思ってます。

※おまけ4
 rcp193さん議論に参加して下さいまして、本当にありがとうございます。rcp193さんの事は、自分がイケハヤ師の事書こうかな~って思った時に地元近くで同じ様に迷惑に感じている人で情報を発信している人はいないだろうか?ってネットで調べた時から知ってました。今回下手に地元な分書けなかったこと、書きたくなかった事をフォローして下さった事は感謝しています。rcp193さんがガルテンに行った事はブログを拝見していた時から知っていたので、話題の広がりようによっては参加してくれるのではないだろうか?もしそうなったら面白いしうれしいかな・・・なんて思っていて、それが本当にキャッチしてくれるとは・・・。そう思うと、ネットのつながりってすごいもんだな~なんてのは今回の件で実感しました。想定外としては、まさか書生1号様まで引っかかってくるとは・・・なんですが・・・苦笑。
 元々はイケハヤネタで知ったのですが、今はrcp193さんのブログは道路ネタの方の1ファンですので、今後も道路ネタを楽しみに拝見したいと思ってます。こんなネタでつながるとは思わなかったのですが、よろしくお願いします。
 rcp193さんのブログ(rcp193『道路についてのブログ』)は、いろんな場所のルートについて多角的に見ている所がとても面白いし、自分は仕事柄道路設計とかに関わる事もあるので、ものすごく参考になる所があるブログです。


※本来クラインガルテンってこんな施設だと思うんですが、いかがでしょうかね・・・爆。

イケハヤ師は本山クラインガルテンを不労所得の吹き溜まりにする気でしょうか?

 高知の山奥から全国に不愉快な発言をばらまいているイケハヤ師、最近はヤキが回ってきているせいかこの間言った事と逆の事を平気で言って煽ってどれが炎上するのか・・・みたいに手当たり次第というところで、なんだか焦っているんでしょうかね・・・って悲壮感が漂います。ここまでくると、不愉快というか哀れなのですが、それでも一定数の信者は獲得しているので、それでもメリットはあるのでしょうね。
 最近は、高知の地銀disと大学やめろがそれなりに炎上したので、何だかんだ言いながらイケハヤ師自体はもっと燃やして~ってどMな如く悶えながら喜んでいたんじゃないでしょうか・・・きもっ!(失礼)
 学歴の件は同じく炎上女優はあちゅう氏とのツープラトンになったので、それなりに本人達の思惑位は燃えたのではないでしょうか。ただ、単品ではなくてツープラトンとかそんなにしないと燃えにくくなっているという事は、お二人とも年齢とともにネタがなくなってきたという事と、当初は他のインフルエンサーとかに張り合っていた時から比べると、今や情報弱者を食い物にする金の亡者と化しているところは、なんだか質もレベルも下がったよね~って感じもします。ちょっと怪しいかもしれないBS放送に良く出てくるコラーゲンとかプラセンタとか脳に注入した方がよさそうですね。
 ちなみに今回のツープラトンのネタを書いている時にマダムユキさんがブログで『冷たい炎上』という秀逸の記事を発表しまして、その中でこのツープラトンの事を【イケちゅう】と表現してましたが、このナイスなネーミングには思わず、これ!って手を叩いて笑ってしまいました。あと、イケハヤ師はあと二人別の方も含めてプロブロガー四天王とか言っていたので、最終的には4人かかりで炎上のタネを投入するのでしょうか?そうなると、あと一人追加すればゴレンジャーになっちゃいますね・・・爆。ゴレンジャーは正義の味方ですが、こちらの炎上戦隊は何と表現したらいいものか・・・?
 ちなみに高知にはご当地ヒーローにごめん戦隊ゴメンジャーというのも存在しますので、ついでに高知のローカルも宣伝しときましょう・・・笑。

 前置き長くなっちゃいましたが、イケハヤ師noteとか仮想通過というつるはしを手に入れてからはますます山師まっしぐらです。ま~山師なんで、山奥にこもっているという事でしょうかね。
 もともと体験農業の施設だったはずのクラインガルテンに占拠し、次には子持ちの信者までクラインガルテンに住むことになりました。その信者は、高知の中心街でローカル芸人とつるんでケツバット企画とかやってちょっと小さな問題話題を起こしたみたいで、こういう事を続けてると最終的には高知発で昔全国ネットで大炎上した『ローソンのアイスクリームの中に入ったおバカな店員』的なところまでまっしぐらになってしまうかもしれないですね。そんなのから始まり、イケハヤ師に習って高知にやってきた信者もVALUEを始めたり、イケハヤ劣化版サロンを始めたり・・・もはや、お金の妄想にとらわれて今にもぷか~っと浮いて動かなくなる寸前の金魚の如くぱくぱくしている姿は、イケハヤ師以上に哀れです。
 noteについては、自分はもともとここでも絵+短歌とか短編小説とか書いてたので、最初こういう発表の仕方もありかな~なんて考えた事はありましたが、ブロガーの情報商材(本人達はサロンとか言い張ってるけど)の狩場になってからは、なんだかすっかり薄汚れたものの様な感じになってしまって、こういう怪しいサービス的な認識に変わっちゃいました。VALUEに関しても、本当はクラウドファンディングじゃないけど、才能のある個人が資金調達するためにはアリかな・・・っていう理想はあったと思うのですが、あんた誰?みたいなイケハヤ師の弟子とかまでそんな事したら、理想とかけ離れて結局それも汚れて怪しいものとなってしまいました。
 けど、イケハヤ師も信者ももはやお金も亡者であって、住んでるクラインガルテンは体験農業の施設であって、不労所得ばかり全国に発信しているたまり場の施設ではないはず。
 ま~本山町自体もイマイチすねに傷を持つ部分があるので、田舎ではありがちの大きな問題でも出ない限り見てみぬふり・・・なのかもしれないですが、ローソンのアイスクリーム事件みたいになる前に静かに対処するか、クラインガルテンを返上して不労所得村にでも鞍替えした方がよさそうですね。

 イケハヤ師自体『東京で消耗しているの?』なんで煽ってますが、高知の人間からみてもあの住んでるクラインガルテンは過酷な場所だと思いますので、リタイヤした人や独身の人はともかく家族がいる人が住むには、東京で通勤するよりも過酷な場所だという事もここでちょっとだけ紹介しておきましょう。
 他の人も実際に現地まで車で行って、画像を録音したり、写真を取ったりした人もいるのですが、自分は地元でも車が痛みそうなあんな場所は行きたくもないので、ここなこのブログのネタの一つにしているGoogleネタで紹介してみましょう。

まずはGoogle Earthから

180913-1-1
 こんな感じ。ネットで有名な白い車があるので、場所は誰でも分かります。

Googleさんって割合マメなので、ストリートビューはこんなとこまで来てました。

180913-1-2
 こんな感じ。ちなみに話題のゴミっぽいのまで赤丸で囲んでますが、Googleさんにキャッチされてます。ちなみに子供がいるという事は、小学校とかに通わさないといけないのですが、こんな奥地に当然学校などないので、一番近いところでも本山町の中心の小学校という事になります。ここもGoogleの機能を使ってみましょう。

180913-1-3
  片道でこんな感じで55分もかかります。Google計測なので、運転の腕によっては多少早い遅いはありますが、こんなもんです。これは、都会で電車で通勤するよりも田舎の高知の自分からみてもとっても過酷な感じがします。
 送り迎えだけなら、これを2往復になりますが、この時間ってかなりのロスです。だから今保育園で送ると帰りまでふもとで長時間店やイートインを占拠してノマドしたりしてるのでしょうね・・・けど、田舎の人の目って結構刺さるので、最近事務所が~とか言ってるのじゃないでしょうか。
 ま~貧乏くさいけど、それでもお金を持っているかもしれないイケハヤ師ならともかく、弟子となれば事務所構える費用は今の劣化版のまんまでは捻出できないでしょうし、変な理想で山奥に来ても、小さい子供とかがいれば、いきなりそういう現実がやってくる事はわかっておいた方がいいでしょうね。
 その時点で、騙された~と思っても、いつもイケハヤ師が会社とか学校辞めろとか煽ってしばらくしたら、ローテンションの様に言っている。
180913-1-5
 この本性の現実を知る事になるんじゃないでしょうかね。もし、ここでいう1%の人なら、安易に自称プロブロガーの金魚のうんこなんかにはならないと思いますよ。その人真似てもしょせんコピーはオリジナルには勝てないので、オリジナルの生活費の栄養を提供して終わりになるでしょう。
 もし高知で生きている情報を得るなら、山奥で金の妄想を膨らますより街中で飲み屋やってそれなりに客をつかんでる若い経営者と仲良くなって話する方がよっぽど将来生きる種になって面白いと思いますよ。

 高知の人はもうイケハヤ師はここでは何度も書いたけど『まだいたの?』的なものですが、これ以上貧乏な県に生活困難者予備軍が増えても困るので、高知目線で現実生活のことも書いてみました。

 最後にクラインガルテン~本山のふもとまではこんな過酷な道のところ・・・という事で、ストリートビューも設置しときます。


 これでふもとまでたどってもらうと、目で見て現実が分かると思います。ついでにいうと、田舎の高知に住む自分から見ても、都会の人が言うように『高知で消耗しているの?』としか感じませんが、どうでしょうかね?

イケダハヤト師は結局高知で何をしたいんだろう?

 高知に来て最初はそれなりに都会disって高知はそれなりに情報を発信していたので、ま~それなりに高知に存在意義はあったのかも?と思ってたのですが、それが高知でも田舎の嶺北のまた嶺北の人ですらなかなか足を踏み入れない場所に行った師・・・ま~コミュニケーションに難があった人が、ある意味人懐っこい田舎の県民がうっとうしかったのかもしれないですが、その中でも狭いガルテンに家族で住み着き、あそこの規約は農業なので、当初は一応形だけふりはしてたけど、今では農業なんてする気がない発言されているのも散見されます。おまけに煽ってガルテンに家族でやってきた方も基本お金の話しかしてません。そんなもののためにわざわざそんな場所でする必要性もないですし、そもその論で言えば本来その住んでる場所は農業をするつもりもない人が滞在する場所でもないはずです。
 人も周りにはいないし、サロン的な事しかしないのだったら、わざわざ都会や遠い県外から人を呼び寄せるにしても、その人達にも余計な出費をかけさせるだけなので、そういう事しかしないのであれば、そんなとこいないで都会にでも帰れば?って思います。
 前回のネタ(イケハヤ師高知をdisり始める。)でも書かせてもらったのですが、都会に比べて田舎なんてリアルのつながりの人が多いです。リアルの付き合いがまともに出来なくて、困れば信者(書生)とかに丸投げしようとする態度ありありでローカル事業と言っても誰が相手するでしょうか?おまけに、最近の高知の地銀disとかってその時はまともに意見が出来なくて、人の見えなくなって自分の世界に引きこもって、クソカスにネットにばらまく・・・・何かまともな意見をする人がいると、ツイッターとかブロックする。そんな人まず田舎では相手にしないですよ。
 だって何かがある時決定的に何か出来る行動力がなくて、困ると逃げて引きこもって自分の世界で悪口ばかり・・・別にこれは田舎じゃなくても守秘義務もくそもない人間相手にまともなビジネスが出来るだなんて考える人はいないでしょう。
 残っているとしたら、ネットマルチみないな人の良心にあぐらをかいて生きる生き方くらいではないかと。別に人の人生なので、必要以上にどうのこうの言う気はないのですが、嶺北のその辺は仕事で測量や設計関係で足を運んだ事は何度もあるし、もともとそこに住んでいる人は、例えば仕事で調査してたら、採っていた山菜をくれたり、おにぎりだったり食べ物を『たいへんやね~』みたいな感じで食べなさいってくれたり、本当に人のいい人が多くて、困った時はなにかしてあげなきゃ・・・って人がいて、ゴミハヤランド(イケハヤランド)にある今ではゴミ置き場になっているハウスにしても、都会からやってきて農業やってくれるなんてって感じでわざわざ建てたんだろうな~別に打算的な見返りじゃなくて、少しでも役立ってくれたらいいかな・・・ってのがあの辺の人の良さじゃないかなと思われるのですが、結局それをゴミハウスにするってま~客観的に考えて、問題がある人間に免疫のない人間を踏みにじっただけって事かなと思うし、もうあきれられてるからどうでもいい事かもしれないけど、最初に作物どころかゴミが豊作って話を聞いたら、結局嘘つかれて何やってたんだろう・・・って思ったんじゃないかと思います。ま~あそこまですがすがしく汚いと怒りは通り越してあきれるも通り越す感覚かもしれないですが。
 そう考えると、結局イケハヤ師は高知に来て何をしたかったんだろう?多分これは自分に限らず高知でイケハヤ師を知っている人はほぼ共通して思っている事かもしれないですね。
 結果的に都会の人しか相手にしていなくて、ローカルなんてイケハヤ師的発言を借りると『ムリゲー』だし、正直言って今では高知のイメージダウンにしかなってないしなので、これ以上まじめに働く人の迷惑発言しか出来なくて、まともに働く気もないのなら早く都会に帰っていただきたい・・・ついでに、将来このままだったら生活保護になりそうな予備軍の信者も連れて行っていただきたい・・・これはまじめに高知で働く人の共通した意見です。
 ついでですが、都会ほどは多くないのですが、発言はしなくても田舎でもネットに精通している人それなりに一定数がいるし、disってた地銀の人とかは高知でも基本地頭がいい人が多いので、ネットでいいたい放題いうのは構わないのですが、当然そういう人には見られてるし情報は入ってしまうよ・・・それでもローカルはビジネスが出来るというなら、リアルでも口先だけなのに何が出来るか?をはっきり納得させるものを提示しないと無理でしょうね。というか、本当にそんな気があるのなら少なくともリアルで関係しそうな方面の悪口なんて普通は言わないと思うのですが・・・ま~『概念の存在』みたいなので、自分の様な地道に働く田舎者とは全く考える世界が違うのかもしれませんが・・・笑。

 前回と同じで書いたら結構長文になったので、また気が向いたら別ネタ投入しようと思います。


 

イケハヤ師高知をdisり始める。

 自分は特にツイッターをしている訳でもなく、ここのブログも雑記的なものはたま~にしか書かないスタンスなので、スルーしていたのですが、最近高知の山奥にいるゴミ(ちょっと言い過ぎでしたね)イケハヤ師の話があまりブロガーとかの界隈に関心のない自分の耳にまでそれなりに入ってくる様になったので、高知県の住民としてちょっと書いてみようかな・・・という感じになりました。
 自分はツイッターが出来るよりもブログが流行るよりも前に仕事の関係でサイトとかを始めていた事もあって、イケハヤ師についてはそれなりに情報は入ってて、当初東京にいた時からこの人の情報は見ても時間の無駄くらいにしか思ってませんでした。やまもといちろうさんとバトルで完全敗北した時はま~そんなもんでしょう・・・って感じでした。(本人的にはマウンティングしていまだに勝った気でいるあの感覚はちょっと一般常識では理解に相当苦しむのですが)
 それだけ・・・の人のはずだったのですが、何かがあるたびに耳に入る様になったのは、彼が都落ちした時に高知にやってきたからでした。正直自分的にはなんであんなのが何故高知に来る訳?とい感じ以外のなにものでもありませんでした。
 それ以降東京ではあまり知られていませんが、高知では『今をときめく最先端のブロガー・イケダハヤト氏が高知にやってくる』みたいな感じで、テレビに取り上げられ、知事室に招かれ、高知市長とも対談する・・・とかある種フィーバーみたいな感じだったと思います。マダムゆきさんとかがその辺の事をブログで書いてましたが、それまでネットなんて何?的な田舎者どもにとっては、なんだかマスコミに(地元だけど)取り上げられてるし、マスコミに(地元だけど)すごい人が高知を選んで在住して下さる的な放送もしてたので、そりゃネットというよりコンピュータの事は何でも知っている人みたいに崇める感じになったネット音痴で無知な高知県民がどれほど多いことか(チコちゃんに叱られる的に表現してみました・・・笑)って感じでだったかな~なんて思います。
 自分もブログとかしてた関係で地元民から何度かイケダさんの事みたいに聞かれる事があったのですが、個人的に悪口しか言わない人は相手にしないので、聞かれても
 『ま~人の生き方いろいろってとこじゃないかな~』
・・・って感じで、適当にスルーしてました。

 ただ、今思えばイケハヤ師自体はひょっとしたら都会の人からは都落ちって揶揄されたけど、本人的には一旗揚げてみたいな感覚があったのかも知れません。当初は地元でブログ講習会とかやっている時は、今みたいに金の亡者みたいなうす汚れた事しか話さない人間ではなくて、もっと高知の事をみんなで発信しましょう。そうやって高知のいいところを知ってもらいましょう。って感じで東京の人とかは知らないかもしれないけど、そんな感じで都会はdisるけど、高知には発展するために尽力してくれてるんだ・・・みたいな所もあったんじゃないかな~って高知の人も思ってた人が多かったし(すいません、自分は最初から懐疑的でした)本人もそんな意欲もあったんじゃないかな~って感じがします。高知に来た当初は高知のいいところをまとめる・・・とか、高知の飲食店とかをもっと売り込む的な事を書いてたし、そこはそこで少しは地元民としては評価しないといけないかなと思ってます。(つぐに頓挫したけど)
 ブログを書く楽しみとかで終わらせとけば、ま~それはそれでよかったと思ったのですが、だんだんアフィリエイトでもうけるとか自分が書けば、もうかる・・・みたいな与太話になり始めた話を聞きだしてからは自分的には『あ~だめだわこりゃ・・・・』って思ったものでした。けど、ネット弱者から見るとま~神様みたいに見えたのでしょうね・・・『あのイケダさんが言うから間違いない』みたいに反論もされましたし、ブログってもうけるの?って聞かれた時には
『お金にならないといえば嘘になるけど、その人しか持ってない様なキラーコンテンツなり何かがない限り、無理だと思うよ。だって、誰も知らない普通の人の話なんてあんただって見ないでしょ?それに飲食店の紹介にしたって、食べログ以上のものでもない限りあんたはみないでしょ?そんなの書けるの?書けなかったら無理してそんな事しても苦しくなるし、嫌になるだけだから止めといた方がいいよ。あと、家族とか子供とかの画像は止めといた方がいいよ。ネットの世界なんて一度外に出てしまうと回収出来ないし、場合によってはとんでもない事に利用されるなんて事態になる事もあるし。ただ、書きたい事があったり表現したい事があるなら、楽しみで続ける分には違った世界が見られる事もあるんでいいんじゃないかな~そんなんで、まー運がよくてちょっと飲みにいけるとか食べにいける位のお金でも入ればラッキーくらいで(その程度なら税金の対象になる金額まで達しないし)欲はかかない方がいいよ』
 的な答えをした事が多かったけど、結局ブログはもうける・・・みたいにちょっと欲をかいてしまった高知のネット弱者は弾けて黒歴史となり、結局黒革の手帳ならぬ黒いパソコンを閉じてデジタル墓標がネットの海に漂いましたとさ・・・みたいな感じで、イケハヤ師の高知情報みたいにある日を境に更新されなくなりましたとさ・・・みたいになりました。今でも時々高知の事を調べている時にイケハヤ墓標にたどり着く事があったりするので、これはこれで彼は田舎の民に大変な罪作りな事をしたもんだな~なんて思います。
 ま~イケハヤ師自体も高知では崇められたのである意味勘違いしたのではないでしょうか?だから自分が書けば本当に店も繁盛するし、何か言えば打ち出の小槌のように誰かが温泉でも掘ってくれたり柚子製品とか作ってくれて『はいイケハヤ様お金です』って都合よくイケハヤさまさま・・・になるとでも思ってたのかもしれません。
 ただ、自分が最初に書いた通りイケハヤ師にキラーコンテンツなるものがあるとしたら、それは『悪口』しかありません。そしてその『悪口』でしか人が集まっていません。その辺きちっと理解してなかったのでしょうね。だって高知の無知な人以外は『悪口』のアンチか信者しか基本集まらないのにそんなんで、高知のまともな情報発信したって誰も見ないし、興味も持たないでしょう・・・だからアクセスが想定外(自分からしたらあたりまえの事なんだけど)で、すぐに頓挫したんでしょうね。おまけに、高知の人って貧乏県だけど舌は肥えている人が多いので、そんな人見て『あれは舌の感覚おかしいんじゃね?』って思われる様な食レポってもう終わってるって感じかな~と。
 あと、イケハヤ師が勘違いしてたのは、高知の男性って(自分も含めてかもしれないけど・・・苦笑)県民性的に怠慢な人が多い県です。(その反対に女性はしっかりしてるけどね・・・笑)だからその辺が絡むと変に『ボクがこうすれば大丈夫です』とか適当な事を言っていると、極端に言えばパソコンが使えなくてもイケダさんに持っていけば、もうける様にしてくれるんだって・・・みたいになって、別に悪気はないのかも知れないけど、そうなると次には『イケダさんあの話どうなっちゅうろう?』なんてね・・・出来ないんだったら最初から余計な事言わなかったらよかったと思うんだけどね。
 あと、高知の人って人懐っこい所もあるので、まともに目を見て話せない師にとっては多分苦痛だったのではないでしょうか・・・そんなこんなで、高知の人でイケハヤ師に関わった人は、『あいちゃあ(あいつ)は口ばっかりで、なんちゃあようせん(何も実現できない)』って話になりだりたと同時に高知の人間でも足を踏み入れない様なガルテンに行っちゃいましたとさ・・・で、高知の人は人懐っこいけどとっても飽きっぽいので、イケハヤ師まだいたの?って高知県民にとって一部関わる嶺北以外の人以外はアンドロメタの彼方まで記憶がなくなってる状態でした。
 自分もそこからは、高知でも相手にされなくなって引きこもって都会disって・・・で、別にいいんじゃないの?的に思ってたのですが、作物を育てるみたいに嶺北の良心的な方々を振り回してごみだらけにしたり、高知に関わる人をdisり始めたり(マダムゆきさんとか)高知の銀行をdisり始めたので、それなりに高知で置かれてる現実も少しは書いた方がいいのでは?と思いました。
 多分、きちんとまともに会話をしなきゃいけない時にきちんとまともに目を見てはっきり議論が出来ない人が一体地銀に何を融資に行ったんでしょうね・・・何か結局担当者は何が言いたかったんだろう?って感じたのかも知れないし、ひょっとして後生大事に持ち歩いているmacをつつきながら話してたりして・・・。ま~聞いているイケハヤ師の人物像の話から想像するのには、ネットではあれだけ王様の様にdisってるけど、結局地銀のその場ではクレーマーの様に悪態つくというより、いいようにあしらわれて何も出来なかった・・・あまりにもつらい現実に逃避するように、地銀はクソカス・・・って所じゃないかなと思ってます。(ま~ここはその場で見た訳じゃないので、あくまでも想像です。案外高知って狭いので、ここで書くかは別として、地銀のその辺とつながったらそれとな~く聞いてみたいかな~って感じです。)
 ここまでは、想像が混じってますが、ここからは現実の話です。それまでは都会をdisって高知はいいよ的な事を言っていたので、今まであまりイケハヤ師に関わってなかった高知の人は相手にする気もないけど、それなりにスルーしていた人も多かったのですが、悪口を言い始めたら、もう終わったかなというところじゃないでしょうか。
 高知県で働く人は高卒が多いです。高知出身でいい大学に行った人はたいてい都会に行ったままです。高知では例え都会ではバカにされるFラン大学出身だったとしても『大学出・・・すごいね』になります。高知で大学出といえば、公務員かイケダ師がdisった銀行とかが多いです。ま~高知では優秀な人という事でしょうか・・・そして地方銀行って地元の企業と密接につながってます。そして高知では発信力(別にネット上という訳ではなくてリアルで)が大きい部類になると思います。そんな人disって高知でローカル事業やるなんて言っても、誰が相手するでしょうか。別に田舎じゃなくても、普通に考えると相手にはしないと思いますが・・・。
 ま~老婆心で言うとしたら、一般的な常識がなくてお金にまつわる話をネットでだだ漏れ・・・もし、イケハヤ師にむしり取るお金があると判断された場合は、耳にやさしい融資の話をしてくれる人が現れるかもしれないですね・・・けど、そういう世界の人は最終的には海千山千で気がついたら・・・になるかもしれないですが。
 基本アフィリエイトだろうが何だろうが本当にお金になっている人は、ネットなんて誰が見てるか分からないので、手の内なんて見せないし、そんな匂いもさせないと思いますよ。変なのに関わると面倒だし。そういうものをより多く見せるという事は結局ネット力が低くて楽してもうけたい・・・という人をカモにするしかない・・・という表れでしょうね。ついでに言うと、150万とか500万とか1.5億とかキリのいい数字がお好きみたいですね。ま~どうでもいい事ですが。
 もし、ローカル事業があるとしたら、ゴミはやランドの草むしりか、見かけた人なら眉をひそめる悲惨な子育て解消にベビーシッター役をつけるとか、そういうものしかないでしょうね・・・ま、それもローカルと言えばローカルだと思うけど。
 ただ、高知の人って『あれはいかん!』って思われたらいくらお金を積んでも首を縦に振らない『いごっそう』が多いので、その辺のローカル事業を頼むとしたら、もう信者くらいしかいないと思いますよ。
 
 他にも書きたい事はあったのですが、何だか高知disってどーよ!から結構な量書いちゃってますので、今回はこれくらいにして、またの機会にぼちぼち書くかもです。
 
 このブログなんてそんなにイケハヤ界隈の人が見るポジションにはないので、目にする人は皆無に等しいかもしれないですが、高知のイケハヤフィーバーから客観的に高知の人々を見てきた者をしては、もし目にするアンチの人がいたとしたら、そんなイケハヤ師でも高知に来た最初は、結局それしかなかった『悪口』ではなくて純粋に『高知のいいとこ』を発信しようとしてました。そして、そんな時にブログを始めた人が多くて、決して『悪口』や今の『金の亡者』で惹かれて彼に関わった訳ではない人が多かったので、
県外からやってくる信者と同じ扱いではなくて、その辺は切り離して考えてくれたら幸いに思います。

 これは余談ですが、ブロガーでイケハヤ師を知っている人は高知県にはそこそこいますが、それは彼が高知県にいて地元のテレビとか新聞でもてはやされたりいろいろあったからだけの話であって、同じくブロガーで結局#MeTooを黒歴史にしてしまったはあちゅう氏の事を知っているかと言えば、『はあちゅう?何それハイチュウ?』って感じで返ってくるかも・・・しょせん田舎ってリアルが強いので、田舎でネットの影響なんてそんなもんです・・・笑。

※イケハヤ師地銀関係の問題については、他でもたくさんの人が取り上げていて、ここで詳しく書いても今更なので、その辺はこちらを参考にしてみて下さい。

・マダムゆきさん:Flat 9 〜マダムユキの部屋平成の終わりと共に消えて欲しいものたち
・はらですぎさん:イケハヤ地銀へ行く
しなーのぶろぐ現役地銀マンが、イケハヤさんの融資騒動についてちょっと語ってみる
極める世界イケダハヤトの地銀での融資相談(実質お断り)に見る彼の大言壮語っぷり。
イケタハヤト情報まとめイケダハヤト、地銀に融資を断られる?
藤田華鳳 (Kaho Fujita)さんのツイート
藤田華鳳 (Kaho Fujita)さんのツイート第2弾

ストリートビューで行くかもめのキャビンの残骸(南国バイパス沿い)

 高知県の南国バイパス沿いにかもめのキャビン(マルチまがい商法かな・・・)の残骸がありました。

180903-8-1
 こんなの。

 高知でも一時期、この看板があちらこちらに増えた時期がありました。(主に小さな商店とか喫茶店とか個人事業主が多くひっかかっていたような)けど、数年で下火になり、こういうのって撤去するにもそれなりに費用がかさむので、あそこもやられて損害か~みたいな証拠の様に残ってました。ま~キャビンが流行ってからそれなりの年月がたったので、看板はかなりなくなりましたが、今でも今回みたいにまだ残ってた・・・みたいな事もあるみたいですね。
 そういえば、これが流行ってた時に一度だけ友人が騙されかけて、仕方ないのでキャビンの勉強会に行った事があります。その当時は今ほどネットが発達してなかったのですが、その時になんだか時代遅れになりそうなFAXで・・・みたいなのとか、明らかにねずみ講みたいに子供の会員を増やしたら手数料・・・みたいなバラ色の話が満載だったので、思わずそれってねずみ講じゃないの?とか、自分はシステム設計とかしてたので(今はEx.測量屋さんでExcelの計算書を気が向いたらぼちぼち出している程度だけど)これからの時代にネットが発達してきて、こういうシステムは明らかに使えなくなるよね・・・的な事とか現実的な事ばかり言ってたら、その勉強会を主催していた人からあからさまに嫌な顔されました・・・苦笑。その時その主催していた人は会社を辞めてご夫婦でモジコで生きていく・・・なんて言ってましたが、今頃どうしてるのでしょうね・・・ついでの餅で、自分はこういうネットワークビジネス系は結局友達を失うので、全く興味がないし、あなたがする事自体はあたなの責任なんで自分が何かを言う権利はないけど、少なくとも会社は辞めないで、これをついでにする程度にした方がいいんじゃないの?って言ったのですが、●●●収入があったとか・・・って目先の欲で結局子会員を増やす事に専念したっぽかったのですが、その後であちこちにキャビンの看板が立つたびに、この看板からその他でも、費用いってるよね~なんて思っているうちに、あちこちで借金だけでばたばた・・・って感じでした。
 ま~自分が嫌な事ばかり言った事もあって、仲のいい友人とかは引き込まれる事はなかったので、それだけは後から思えば幸いかな・・・って感じです。
 けど、いつの時代もキャビンの前はバブルスターとかなんだかよく分からない100万以上する絨毯とかいろいろあって、そのたびに友人紹介してくれ・・・みたいな事を言われたな~なんて事を思い出しました。ちなみに自分は友人紹介する気はないし、その辺でしつこく自分に言うのならあんたとの縁を切る・・・って感じで、縁がなくなった人もいたっけな~なんですが、その時はのめり込んでて収入自慢してたけど、今どうなってるのでしょうね・・・
 いつの時代もそんなもんで、その後は自己啓発セミナーとかキャビン系統はアムウェイに移行かな・・・最近はなんかカリスマビジネスとかお金をかけずにキラキラで引き寄せたカモのお金でキラキラになってんだけど、元手は口だけだから昔みたいにモノがないだけ初期コストが安上がりになったよね・・・なんて客観的に見て思ったりもします。
 そういえば、一時期ブームになってて(高知ローカルに限る・・・笑)本山の山間部に行って、本山の住民にも忘れ去られてた感があったけど、断末魔の叫びでしょうか・・・カリスマというかサロン系のいかがわしい大御所イケダハヤト師がまだ高知にいたんですね・・・つい最近まで本当にアンドロメダの先まで行ってしまった感のあった記憶でしたが、元々高知由来の人をdisったり(マダムユキさんとか)断末魔の様に東京disって高知へなんて無責任極まりない発言が目立ってるのですが、そもそも高知というより、嶺北地区自体もな~んにも知ってないよね・・・って行動力と知識で無責任に高知の発言してほしくない!ってのが自分の意見だったりします。
 ・・・というより、師にしても師弟にしても、地元をというよりも高知の人間からしてみると未だに東京に未練たらたらで”くそ田舎の高知のくそ田舎の嶺北で何を消耗しているの?”って感じなのですが。
 ま~これも一種の一人マルチまがいって感じでしょうかね・・・(師弟がまったくねずみ講の子供いもなってないので、一人マルチ?)
 ついでに言えば、高知とかもそうなんですが、田舎ってきれいな自然がある意味『財産』なので、嶺北の人ですらおいそれとよりつかないような奥地をゴミだらけにはしてほしくないもんだ・・・って思ってます。その行為自体が結局東京にしか心がなくて高知というか嶺北地域を見下しているというか踏みにじっている証拠だと感じる。
 イケダハヤト師の事については、最初こういうマルチ系のおまけで書くつもりもなかったのですが、最初に知人からイケハヤランドの話を聞いた時に『何それ?マイケルジャクソンのネバーランドのマネ・・・チンパンジーのバブルス君の代わりに弟子が日本ザルでも飼うの』的に軽く流してたのですが、次にゴミだらけの話を聞いた時に、『それってイケハヤランドじゃなくていやはやゴミランドって事?』ってなって、あの地域の人が大切にしてた場所を高知なんて本当はこれっぽっちも思ってない人が汚汁出しまくり・・・になんだかね~と思って、ついでにちょろっとイケハヤネタを書いてみました。

※地図は→こちらです。

※キャビン参考
・ウィキペディア:かもめサービス
・悪徳商法?マニアックス:かもめサービスについて

※イケハヤ師Vs.マダムユキさんの記事
Flat 9~マダムユキの部屋自称アーティストの君へ
 マダムユキさんのブログはカリスマビジネス系とか客観的に評価して面白い記事にしてるので、一般的な考え方をしている人なら(カリスマ信者は除く・・・笑)腹かかえて笑えるネタ満載でおすすめです。

※いやはやゴミランドの参考(ちょっと目を覆いたくなりますので汚物注意!
イケダハヤトWikiイケハヤランド
はらですぎさんのブログイケハヤ邸のゴミがイケハヤ氏の奥さんのお友達(心屋カウンセラー)によって暴露される。

※おまけ
 弟子1号さんのジビエアートは勝手にしたら・・・とは思うのですが、骨は防腐処理なりきちんとして扱わないと、時間とともに劣化して気がついたら変な虫が湧いてる・・・って事になるので、アートにするなら、別のものにした方がいいですよ。(やっぱり腐ったりもするけど、まだアートにするなら流木の方がよっぽどマシだし、台風後とかに早明浦湖あたり探したら結構形のいいものも見つかるし・・・)
 多分、そういう知識のない人はともかく、普通のリテラシーを持っている人なら、汚いしま~骨自体がエグいので需要自体が相当低いと思うのですが、エグい猿系にこだわってBANされる感覚をお持ちの様なんで、その辺は言っても無駄かもしれないですね・・・ま~ここのブログ自体がこういう記事を書く事が滅多にないので、目にする事はないとは思いますが・・・笑。
 あと、こういう方々に都会をdisって高知の事を言われても、なんだが高知自体がいかがわしくて汚れたものの様に他県の人に見られる気がしてとっても気分が悪いので、高知県民の一人としてこういう方々に高知というセリフは出してほしくはないですね。普通の感覚で普通に地に足つけて生きている高知の人で”いやはやゴミランドの民”の事を知っている人はほぼ100%に近い人がそう感じています。
 ま~高知の田舎の山奥の居心地が悪くなったら、いつの間にかしれっといなくなって、沖縄あたりにでも行って今度は”まだ本土で消耗しているの?”なんてブログに変わって『沖縄ゴミランド』を形成するかもしれないですが・・・爆。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・