2018-02

漁船

180120-29

スポンサーサイト

丸山丸

180113-22

ケーソン注水船

水というより、実際は鉄鋼スラグを埋める・・・という感じですが。

180127-24

HT◇クルーザー型ポリスボート充電式ラジコン船◇フルセット/レッド

価格:2,948円
(2018/2/11 16:49時点)
感想(16件)


いすず丸

180120-26

高知海岸・朝

だるまの季節は終わりました。

180127-4

180127-3

180127-5

180127-6

180127-7

浦戸湾の島々

180120-20
玉島
180120-21
衣ヶ島とツヅキ島

浦戸大橋

180121-30

海上保安庁 とさ

180114-16

高知海岸・だるま朝日

・雲は多いですが、だるまは一応確認出来ます。

180118-D1

180118-D2

180118-D3

180118-D4

 もう少しで、室戸方向にかかって完全なだるまゾーンからは外れてしまいますが、室戸方向の先端の方は陸地の高度が低いので、浮島現象の関係で、陸の線がかかっているけど、下部はだるま・・・みたいな感じになるので、もう少しだるまシーズンとしては楽しめそうです。

高知海岸・だるま朝日

・今年個人的に初めて見ただるま朝日です。(今冬シーズンでは3回目)

180116-1

180116-2

180116-3

180116-4

180116-5



起重機船・吉田組・第50吉田号:ケーソン取付

・ケーソンの取り付け作業(結局風の関係で完全に取り付けできなかったみたいで、途中で中止になっちゃいました)

180114-7

180114-8

180114-9

180114-10

※難しいケーソンの取り付け作業
 これだけ大きな船でケーソンを吊り上げようとしても、少しでも風や波が強くなると、ケーソンの設置は船が揺れたりして、かっちり止められないみたいで、なかなか大きく見えても繊細だな・・・って感じします。今回は少し風と波があった事もあって、途中までセットしてましたが、結局延期になって中止したみたいです。
 過去何回かケーソンの設置情報があって見に行った事があるのですが、結局同じ様に中止→延期になる事が多くて、(自分が見に行った時にそういう機会が多かっただけかもしれないけど)吊り上げまで見た事は案外なかったりするので、結構難しいもんだな~なんてのは感じました。(今回は日曜日作業だったので、一連の作業が見れるな~って期待してただけに少し残念でした)


ケーソン注水船

180114-1

警戒船

180113-18

タグボート

180113-16

180113-17


起重機船・吉田組・第50吉田号

・高知新港に行って近くで写真撮ってみました。
180113-2

180113-3

180113-4

180113-5

180113-6
・これが起重機船が吊り上げる予定のケーソン
180113-7
・ケーソン設置予定箇所


起重機船・吉田組・第50吉田号

・朝の起重機船

180113-1

起重機船・吉田組・第50吉田号 ケーソン吊上状況

起重機船がケーソンを吊り上げる様子です。

180111-1

180111-2

180111-3

180111-4


※ちなみに動画的にはこんな感じです。

※起重機船の全体像はこんな感じです。

種崎の砂浜

180103-7

起重機船・吉田組・第50吉田号

※高知新港のケーソン吊上でやってきた起重機船

180110-1

長さ(垂線間):110.00m
巾(型):50.00m
深さ(型):8.50m
巻上定格荷重:(925×4フック)3,700T

PRINSESA MAGANDA

高知新港にやってきた貿易船

180103-5

浦戸湾内を走る漁船

180107-19

朝日とモーターボート

180102-3

フェリー・きそ

180101-13

オレンジの朝

180101-11

180101-12

フェリー・きそ

高知新港にやってきたフェリー

180101-6

180101-7

180101-8

2018.01.01 初日

種崎からの初日の出・今年も雲の上からでした。

180101-1

180101-2

180101-3

180101-4

180101-5

オレンジの波打ち際

171219-7

171219-8

171219-9

浮島現象

171226-7

朝日と船

171219-6

高知海岸・だるま朝日

今シーズン2度目で遭遇した、高知海岸(花街道)のだるま朝日。
今回は雲のない完全だるまです。(雲のかからないだるまは本当に久しぶりです。)けど、数年前に雲のないだるまを見た年は、あと2~3回位雲のないだるまを見た事があったので、今シーズンは後が少し楽しみかも?です。

171226-1

171226-2

171226-3

171226-4

171226-5

171226-6

※一連のだるま朝日のダイジェスト動画もアップしたみました。(^^)


«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・