2018-05

冷静な気持ち

冷静な
気持ちにならなきゃ
甘えたい
ボクの気持ちに
負けそうだから

スポンサーサイト

真夜中の雨

真夜中の
雨になんだか
少しだけ
心の中に
留まる孤独

どんな暑さに

このまんま
気温が上がれば
この夏は
どんな暑さに
なるんだろうか

たまにはいい事

人生は
NGばかりな
気もするけど
たまにはいい事
あったりもする

日曜日

おだやかで
とっても晴れた
日曜日
ただのんびりな
時間が広がる

雑音

耳鳴りの
ように聞こえる
雑音も
リズムと思えば
楽しくなるかな

西の空

三日月が
のんびり寝てる
西の空
UFOとかに
出会えないかな

春の雷

雨の音
だんだん強く
なっていく
そして轟く
春の雷

ネット旅

雨だから
ネットの中で
旅をする
自宅でなんだか
世界も近い

青い鳥

青い鳥
さがしてみても
そんなもの
いずはずもなく
目を閉じてみる

白木蓮

少しだけ
優しい風が
吹いている
白木蓮が
空でゆれてる

【白木蓮(ハクモクレン)スノーホワイト】根巻き苗 樹高1.5m前後

価格:1,998円
(2018/3/15 07:52時点)
感想(1件)


ミモザの花

ちょっとだけ
春を感じる
空の下
ミモザの花が
黄色く揺れてる

フサアカシア 4号苗(h22)

価格:1,458円
(2018/3/7 07:58時点)
感想(0件)


先の何かが

一歩でも
前にすすめば
少しでも
先の何かが
見える気がする

ファーストスター

呼吸する
その瞬間も
空の果て
ファーストスターが
輝いている

その瞬間に

眼を閉じた
その瞬間に
このボクの
意識は何処へ
向かうのだろうか

過ぎる時間

今週で
二月も終わり
三月に
過ぎてく時間は
なんだか早い

今一瞬を

今度こそ
明日こそなんて
思わない
今一瞬を
それだけでいい

彼岸への距離

またひとつ
季節はめぐり
年をとる
そして近づく
彼岸への距離

ニュートリノかな

何もない
この一瞬も
このボクを
貫いてゆく
ニュートリノかな

生きている

生きている
それを感じて
いるからこそ
何かをしたい
何かをやりたい

夜が広がる

最後には
孤独の闇に
沈むのか
窓の外には
夜が広がる

赴くままに

現在の
ボクに何かが
出来るなら
進んでみたい
赴くままに

夜が冷たい

夜の雨
静かに静かに
降っている
そしてなんだか
夜が冷たい

土曜日の雨

土曜日に
雨がなくても
いいのにね
そんな気落ちで
見上げた曇天

距離

幸せを
感じる距離は
なんとなく
XYの
式より遠く

春はあけぼの

早朝に
広がる景色
浮かぶのは
清少納言
春はあけぼの

寒気の下で

数年に
一度の寒気の
その下で
さむいさむいと
空につぶやく

静寂の闇

忍びよる
冷気とともに
強くなる
魑魅魍魎と
静寂の闇

背中の北風

帰る場所
なくしたままの
北風が
ボクの背中で
口笛を吹く

思い出

人間の
記憶はいつか
風化する
そして楽しい
思い出になる

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

マッコウクジラ

マッコウクジラ

『気まぐれ文学館』
・第15回,16回短歌現代新人賞 佳作
・第47回角川短歌賞 最終予選通過
・H15年度 歌壇・歌壇発新星36人 一年連載
他・・・
現在は当ブログにて地道?にゲリラ活動中・・・